口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2倍の取引で大きな利益が狙える!
業界最安値!5,000円から入金ができる!
銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
口コミ・評価・評判の抜粋
  • 日本のトレーダーの中では一番評判良いんじゃないですかね。ハイローオーストラリアは自分も使っている業者ですがペイアウト率や出金対応など、総合的に考えて使いやすい業者だと思いますよ。
  • クイック入金は本当に速いですね。クレジットカードだと出金に少々時間かかるので銀行送金に替えてみたんです。クイック使える口座を持っている方は銀行送金がおすすめ。
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く

トレード200って本当に出金出来るの?海外送金だしトラブルが心配・・・

質問に対する答え はい。トレード200では海外バイナリーオプションで心配される出金拒否などのトラブルもありません。しかも海外送金を利用した出金では平均1週間ほど掛かるケースが多い中、当サイトで出金検証として出金申請したところ1日で出金が完了された内容を下記で紹介していますので参考にされてみてください。


出金申請する前に払い戻し銀行の登録をしなければいけない

トレード200 銀行情報の追加

トレード200ではどんな入金方法を利用しても払い戻し(出金)される方法は海外送金です。そのため払い戻し(出金)を受取るための銀行を登録する必要があります。

初めて出金する方は入出金 ▶ 出金をクリックすると上記のような「出金の際に必要な情報」という画面が表示されるので内容に従って必要事項を記入してください。

注意点としてはSWIFTコードがない銀行への払い戻し(出金)はできません。必ず登録する前に指定する銀行にSWIFTコードがあるか確認しましょう。

SWIFTコードを確認する : 日本の金融機関のSWIFTコード一覧(外部リンクへ飛びます)

トレード200で出金申請する

トレード200 入出金メニューの流れ

トレード200の公式サイトでログインし、メニュー「入出金」をクリックします。入金フォームメニューで「出金」をクリックすると出金画面が表示されます。

出金希望額を記入。今回は34,000円の出金申請しました。

トレード200 出金額の記入

「確認」をクリックすると内容の確認画面が表示されるので「送信」をクリックすると手続き完了。

トレード200 出金手続完了

あとはトレード200のサポートセンターから出金申請の内容や本人確認書類の添付のお願いメールが届くので内容に従い手続きをします。

トレード200 入出金履歴

ちなみに出金申請の内容はメニューバーの入出金 ▶ 入出金履歴からも確認出来ます。


サポート宛にメールで本人確認書類の提出

トレード200 出金完了手続終了メール

出金申請後すぐに上記のよう案内のメールが届きます。出金申請自体は完了していますが、本人確認書類等の書類を提出しなければ出金が出来ないので注意しましょう。

トレード200 本人確認書類提出メール

上記のようなメールが出金申請完了メールから約30分くらいしたら届くので内容に従って書類の添付をする必要があります。

本人確認書類
免許証・各種健康保険証・パスポート・住民票の写しの中から1点
クレジットカードなどのカード情報
クレジットカードやVプリカなどのカードを利用して入金した場合のみ提出

上記の内容にしたがって写真に撮り、出金サポート窓口宛にメールで添付してください。

書類に不備がなければ銀行口座へ払い戻す作業へと移行されるので出金されるまで待ちます。


申請1日で出金完了の案内メールが!

トレード200 出金完了メール

トレード200の公式サイトでは4営業日ほどで出金が完了すると記載されていましたが、なんと申請した翌日に出金完了のメールが!!

トレード200 入出金履歴

入出金履歴で確認して見るとちゃんと出金が完了したようです。

トレード200 楽天銀行

登録した楽天銀行にもちゃんと払い戻しがありました。ただ桃色で囲った部分を見てください。申請したのは34,000円で表記には32,000円。さらに受取手数料も引かれています。

注意しよう!

楽天銀行に限った話ではありませんが、海外送金を受け取る際はリフティングチャージ料・受取手数料が必要です。

今回の場合リフティングチャージ料(外貨→日本円に換金して受取る手数料)が2,000円(事前に引かれて32,000円の払い戻し)で、受取手数料が2,450円掛かりました。

そのためトレード200で現在出金手数料が5回まで無料ですが、銀行側から約4,000円の手数料が引かれるという事を頭に入れて出金申請をしなければいけません。

今回楽天銀行を利用して分かった事ですが、楽天銀行では海外送金を受取る際に手続きをしなければいけません。
・受取目的
・入金口座の選択
・受取の確認
全ての銀行で実施してるわけではないようですが、銀行側から海外送金についての案内メールが届いた際は速やかに手続きをされてください。

出金拒否もなくサポート対応もいい安全業者だと判明!

今回トレード200から出金申請したわけですが、申請1日で出金が出来たのは事前に本人確認書類の準備をしていた事が理由の1つに上げられます。

そして何よりもトラブルもなく海外送金なのにこんなにも早く出金が出来たのはトレード200のサポート対応が良い証拠です。

実際に出金申請したから分かる事ですが、トラブルもなく出金が出来る業者は信頼があると言えるので、トレード200は安心して利用できる業者と言えるでしょう。

高ペイアウト率・高ボーナスキャッシュバック!TRADE200(トレード200)

トレード200
評価:(3) 口コミ:3件
  • RETURN200取引ならペイアウト固定2倍!
  • 初回入金ボーナス最大60%キャッシュバック!
  • Vプリカを使えばコンビニ決済可能!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

トレード200を始めるための2ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

47 + = 50

口座開設数やクチコミ評価が高い業者はココ!当サイトで皆さまに人気のバイナリーオプション業者ランキング!

1位High Low Australia(ハイローオーストラリア)

HighLowオーストラリア(HighLow Australia)

海外業者の中でも出金トラブルがない優良業者として有名なハイローオーストラリアは、銀行送金で翌日出金が可能!最低入金額は業界最安値の5,000円でバイナリーを始めることが出来ます!スプレッドハイローと短期取引はペイアウト倍率がなんと2倍!

2位OptionBit(オプションビット)

c

的中率が高いアルゴビット自動売買ツールのフォロートレードを搭載しているOptionBit(オプションビット)は分析が苦手なバイナリーオブション初心者でも楽して勝てるおすすめの業者です。出金反映も早く1週間程度で完了するなどサポート対応もいいです。

3位theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)

最低入金額が5,000円と低コストで始められるtheoption(ザ・オプション)はペイアウト最大2倍と利益率が高く初心者におすすめの業者です。出金反映も早く最短3日で完了するなどサポート対応もいいです。

4位TRADE200(トレード200)

TRADE200(トレード200)

最低取引額が200円と始めやすい価格設定のTRADE200(トレード200)はペイアウト率も高く最大2倍とバイナリーオプション初心者におすすめ。さらに入金ボーナス最大60%キャッシュバックとサービス対応がいい業者です。

5位ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション(sonicoption)

30秒取引でも最大ペイアウト率2.02倍と利益率が高いソニックオプション(sonicoption)は最低入金額が10,000円と初心者でも利用しやすい。さらに入金ボーナス最大60%+αキャンペーンを実施するなどとサービス対応がいい業者です。

安心して利用できる業者