口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2倍の取引で大きな利益が狙える!
業界最安値!5,000円から入金ができる!
銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
口コミ・評価・評判の抜粋
  • 日本のトレーダーの中では一番評判良いんじゃないですかね。ハイローオーストラリアは自分も使っている業者ですがペイアウト率や出金対応など、総合的に考えて使いやすい業者だと思いますよ。
  • クイック入金は本当に速いですね。クレジットカードだと出金に少々時間かかるので銀行送金に替えてみたんです。クイック使える口座を持っている方は銀行送金がおすすめ。
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く

Yバイナリーのマックストレードについて詳しく教えてください

質問に対する答え Ybinary(ワイバイナリー)のMax Profit(マックストレード)は最大400%の高ペイアウトが狙える取引方法です。Yバイナリーの目玉ともいえるオプションで、高いリターンとテクニカルツール必須の難易度をもっています!

マックストレード取引画面

Yバイナリーのプラットフォームにログインし、取引オプション一覧からマックストレードをクリックします。

マックストレード取引画面

マックストレードではペイアウト倍率を150%~400%まで自分で設定できます。「ペイアウトを選択する」で狙いたい倍率を選択しましょう。(メーターのつまみをドラッグする)

ペイアウト倍率を変更すると、スプレッドと呼ばれるレンジ幅が変動します。スプレッドは、上の画像の「高」と「低」の間にあるスペースのことで、現行レートに合わせて常に動いています。マックストレードでは、購入時のスプレッド内で終了すると負けになってしまいます。ペイアウトを上げるほどスプレッドが広くなり、難易度も上昇します。
スプレッドが付いている以外は通常のバイナリーオプション取引と同じルールで、高か低を当てるとリターンが発生します。

ペイアウト400%ともなるとスプレッドもかなり広くなるので、市場をよく分析し大きな相場変動を利用しなければ難しいと思います。マックストレードで取引する際は、経済指標やテクニカルツールを駆使して攻略しましょう!

●マックストレードで取引できない場合
マックストレードで取引できない場合

マックストレードは、他の取引方法に比べて使える銘柄が少なくなっています。時間帯によってはすべての銘柄が利用できないこともあるので、利用可能な時間に再度アクセスしてください。
取引が行われていない銘柄では「この時間に利用可能です」と表示されます。D/Mとなっている場合、Dは日にち、Mは月です。(例:17/11は11月17日の意味)

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

7 + 1 =

口座開設数やクチコミ評価が高い業者はココ!当サイトで皆さまに人気のバイナリーオプション業者ランキング!

1位High Low Australia(ハイローオーストラリア)

HighLowオーストラリア(HighLow Australia)

海外業者の中でも出金トラブルがない優良業者として有名なハイローオーストラリアは、銀行送金で翌日出金が可能!最低入金額は業界最安値の5,000円でバイナリーを始めることが出来ます!スプレッドハイローと短期取引はペイアウト倍率がなんと2倍!

2位theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)

最低入金額が5,000円と低コストで始められるtheoption(ザ・オプション)はペイアウト最大2倍と利益率が高く初心者におすすめの業者です。出金反映も早く最短3日で完了するなどサポート対応もいいです。

3位TRADE200(トレード200)

TRADE200(トレード200)

最低取引額が200円と始めやすい価格設定のTRADE200(トレード200)はペイアウト率も高く最大2倍とバイナリーオプション初心者におすすめ。さらに入金ボーナス最大60%キャッシュバックとサービス対応がいい業者です。

4位ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション(sonicoption)

30秒取引でも最大ペイアウト率2.02倍と利益率が高いソニックオプション(sonicoption)は最低入金額が10,000円と初心者でも利用しやすい。さらに入金ボーナス最大60%+αキャンペーンを実施するなどとサービス対応がいい業者です。

安心して利用できる業者