バイナリーオプション業者w安心して利用できるはどこ?

最近、TwitterなどのSNSやYouTubeなどでもバイナリーオプションの危険性やトラブルなどと言った話が多く交わされるようになりました。

沢山の情報があるという事は、「それだけ沢山の人がバイナリーオプションを利用するようになった」と言ってもおかしくはありません。

では実際に、どこのバイナリーオプション業者が1番安心して利用できるのでしょうか?安心して利用出来る業者の選び方のポイントを抑えておきましょう。


バイナリーオプションが危険や詐欺(トラブル)と言われる3つの理由

TwitterなどのSNSやYouTubeでバイナリーオプションの危険性やトラブルの理由として下記の3つがあげられます。


Check!
  • 勝ちトレード(取引)の無効
  • 必要以上の情報強要
  • 出金拒否


1. 勝ちトレード(取引)の無効

勝ちトレード(取引)の無効

バイナリーオプションで儲ける仕組みとして、トレード(取引)に勝つとその取引のペイアウトに合わせて利益が発生します。

逆に取引に失敗した場合の損失はバイナリーオプション業者の配当金となります。

そのため悪質なバイナリーオプション業者はトレーダーが勝ちすぎると「使用を禁止してるツールを使った」「サーバー障害により取引が無効」など色々な理由をつけて勝ちトレード(取引)を無効にします。

しかも少額の利益の場合は勝ちトレード(取引)を無効にする事は少なく、高額利益を一気に出した又は儲けすぎているトレーダーに対してこのような勝ちトレード(取引)の無効を行っている事も報告されているので、本当に悪質ですよね。

[騙されないための対処法]

利用する前にバイナリーオプション業者の評価や評判を調べる
「出金が出来ない」などのネガティブな情報が多い業者は利用しない
レート操作があるなど評判が悪い業者の利用は避ける

[関連記事]
ハイローオーストラリアでレート操作?約定拒否もあるって噂だけど・・・
実際にレート操作があるのかハイローオーストラリアの配信元(FXCMProとFXCM UK)を使用しているMT4とUSD/JPYのレートのズレを検証し、レート操作がない事も確認済み!!



2. 必要以上の情報強要

海外のバイナリーオプションでは出金の際に本人確認書類の提出が必要な業者があります。

本人確認書類に利用できる書類はどの業者も大体同じですが、提出物の内容について注意すべき点があります。

下記の内容を見てください。

● 身分証明書
運転免許証(表と裏)・パスポート・住基カード(写真付)など
● 現住所確認書類
公共料金等の明細・携帯電話料金明細・住民票(発行から3ヶ月以内のもの)
● クレジットカード
クレジットカードで入金した場合に必要。登録時のカードの表と裏(セキュリティのため、最初の4桁と次の2桁、最後の4桁を隠さず、真ん中の6桁だけ隠して提出してください。例:0123 45** **** 6780)

オプションビットの公式サイトに記載している内容でしたが、クレジットカードの項目を見てください。

「登録時のカードの表と裏(セキュリティのため、最初の4桁と次の2桁、最後の4桁を隠さず、真ん中の6桁だけ隠して提出してください。」が怪しい内容です。

クレジットカードの裏面にはセキュリティコード(CVV)の記載があり、セキュリティコード(CVV)を他人に教える事は危険な行為です。

クレジットカードが悪用されますよ。

そして「最初の4桁と次の2桁、最後の4桁を隠さず、真ん中の6桁だけ隠して提出してください。」にも違和感があり怪しいので、このような記載があるバイナリーオプション業者は危険なので、利用はしないほうがいいです。

クレジットカードの画像提出はマネーロンダリング防止のために必要

バイナリーオプションに限った話ではないですが、他人のクレジットカードを悪用して入金して、自分の口座に出金しようとする悪質な人々もいます。そのため、入金に使用したクレジットカードの照合が必要となります。

中には「普通出金をするのにクレジットカードの情報は必要としないところが多い」という方もいますが、バイナリーオプションで新規口座開設後に本人確認書類の提出が必要ではない業者ではマネーロンダリング防止のために出金申請の際に入金に使用したクレジットカードの照合や身元確認が必要です。

そのためファイブスターズマーケッツで記載されているように「オモテ面: 番号は下4桁のみ必要です。頭の12桁は伏せて頂いて結構です」「ウラ面: 3桁のCVV番号は伏せて頂いて結構です」のような記載のバイナリーオプション業者は信用して大丈夫です。

[騙されないための対処法]

利用する前にバイナリーオプション業者の評価や評判を調べる
必要以上の情報を強要してくるところは利用しない
ハイローオーストラリアを選ぶ
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアはクレジットカードの情報は必要なし

ハイローオーストラリアでは「写真付本人確認書類」と「郵便物」の2点で本人確認書類の提出が出来てしかもクレジットカードで入金しても出金の際にクレジットカードの情報を照合する必要はありません。

そのためクレジットカードの情報の提出に抵抗がある方や安全性を気にするならハイローオーストラリアを選ぶと安心でしょう。



3. 出金拒否

バイナリーオプションの評判や評価で調べた際に「出金拒否された」という内容を目にする事があると思います。

バイナリーオプション業者で折角利益を上げても、出金出来なければ意味がありません。

元々海外業者なので送金に時間がかかるのは仕方ない事ですが、出金トラブルがある業者では安心して取引が出来ません。当サイトでは出金検証を行い、実際に出金できるのかどうかチェックしています。

「バイナリーオプション業者に出金拒否された」状況には大きく分けて3つの理由があります。

● 最初から出金させる気が無い
悪徳業者が出金拒否するケースです。2013年~2016年頃の海外バイナリーオプション業者でこういう悪質な所が多かったですが、今は規制がかかりこのような怪しい行為をする業者はいません。
● 経営難で出金させるお金が無い
騙す気はないけど、資金繰りが上手くいかずに出金拒否するケースです。当サイトでも紹介していたバイオプやオプションビットはこの分類ですね。
● 利用規約の勘違い
出金条件などの見落としによる出金拒否されたケースです。実はこの見落としより出金拒否されている事が当サイトの調査でも明らかになっています。

[騙されないための対処法]

利用する前にバイナリーオプション業者の評価や評判を調べる
出金拒否が無い・出金が出来る業者を選ぶ
関連記事を確認して出金拒否を回避する方法を学ぶ

[関連記事]
ハイローオーストラリアで出金拒否された。意図的?何か別の理由?
出金拒否がないハイローオーストラリアで出金が出来ない時に考えられる3つの理由を紹介して記事です。


詐欺や怪しくないバイナリーオプション業者の見分け方

ここまでバイナリーオプションの怪しい詐欺手口やオプザエルやレクチャー系の紹介をしてきましたが、では詐欺や怪しくないバイナリーオプション業者を選ぶためにはどうしたらいいのか気になりますよね?

そこで簡単ではありますが、詐欺や怪しくないバイナリーオプション業者の見分け方を5つ紹介します。

Check!
  • 出金が出来る(出金拒否がない)業者
  • サポートが24時間体制で対応が早い業者
  • 金融ライセンスを保有の業者
  • 分別管理を明記してる


1. 出金が出来る(出金拒否がない)業者

当サイトでは出金拒否があるのか各バイナリーオプション業者で実際に出金検証を行っています。

その中でも出金拒否されずに、出金完了まで上手くできたバイナリーオプション業者を出金の手順や画像を交えて紹介した記事があるので、業者選びの参考にされてみてください。

海外業者出金反映日数検証記事URL
ファイブスターズマーケッツ2時間出金検証記事へ
ハイローオーストラリア1日出金検証記事へ
ザオプション3日出金検証記事へ
トレード2001日出金検証記事へ
ソニックオプション1日出金検証記事へ


2.サポートが24時間体制で対応が早い業者

海外業者であるがゆえにサポートが日本時間に合っていない業者などもあります。

サポートが英語のみ対応だと物凄く不安になりますよね。サポートが日本語対応で尚且つ、24時間メールチャットなどを受け付けている所を選びましょう。

困ったときに1番頼りにするのはやはりサポートだと思います。

海外業者サポート対応備考
ハイローオーストラリア24時間対応(サポートチケット※メール・電話)日本語電話サポートは9時~17時
ザオプション24時間対応(メール・電話・チャット)チャットは16時~23時
ファイブスターズマーケッツ24時間対応(メール)エラー等が出た際の画面を写真かスクリーンショットの添付が可能
トレード20024時間対応(メール)
ソニックオプション24時間対応(メール)


3. ライセンスを保有の業者

当サイトで紹介しているバイナリーオプションの中で金融ライセンスを保有している業者はハイローオーストラリアザオプションです。

ハイローオーストラリア

ライセンス

High Low Australia (ハイローオーストラリア)ではオーストラリア金融当局(Australian Securities and Investments Commission: ASIC)から金融商材のサービスを行うためのライセンスが発行されています。

オーストラリア金融当局とは日本の金融庁のようなものなので、安全性が高いバイナリーオプションと言えます。

ザオプション

ライセンス

theoption(ザオプション)ではFinantsinspektsioon (Estonian Financial Supervision and Resolution Authority) により金融機関として運営されている金融サービス分野での運営ライセンス番号FFA000313を取得しています。

Finantsinspektsioonは日本の金融庁のようなものなので、安全性が高いバイナリーオプションと言えます。



4. 分別管理を明記してる

分別管理
● 分別管理
分別管理とはバイナリーオプション業者が保有している資金と顧客から預かっている資金を別々な管理する事です。

当サイトで紹介しているバイナリーオプションの中で分別管理と明記してる業者はハイローオーストラリアザオプションファイブスターズマーケッツです。

そしてハイローオーストラリアでは賠償責任保険(ロイズ保険組合)も完備しているのでもしもの時も安心なので業者選びの参考にされてみてください!


安心して利用できるバイナリーオプション業者

ここまでバイナリーオプションが危険や詐欺(トラブル)と言われる3つの理由や安して利用できるバイナリーオプション業者の見分け方を紹介してきましたが、じゃあ安心して利用できるバイナリーオプション業者は何か?気になりますよね?

下記では総合的に安全性が高く、サポート対応がよく、出金拒否がないバイナリーオプションを紹介してるので業者選びの参考にされてみてください。

出金トラブルゼロ!High Low Australia(ハイローオーストラリア)

評判が良く口コミ数NO.1

ハイローオーストラリア
評価:(3.6) 口コミ:344件
  • ペイアウト2倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行出金で翌日着金!
  • アカウント登録不要!デモ口座で無料BO体験
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く
ハイローオーストラリアのここがポイント

その名の通りハイロー取引に特化したBO業者です。ペイアウト2倍の短期取引ができる唯一の存在です。入金額が5000円と業界で最も安く、初回キャッシュバックで実質無料になるのはここだけ!入出金トラブルも無く、海外が不安な方や初めての方におすすめです!
ハイローオーストラリアの銀行出金は本当に翌日着金しますか?

最低入金額が5,000円と始めすいtheoption(ザオプション)

theoption
評価:(3) 口コミ:106件
  • 高ペイアウトで最大2倍!
  • 登録不要のフリーデモでBOを体験!
  • 最短3日で出金可能!
  • 充実のキャッシュバックボーナス!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く
ザオプションのここがポイント

最低取引額が1,000円からなので、手軽にバイナリーオプションを楽しめます。登録不要のフリーデモで取引の練習が出来るので入門者の練習にもぴったり!最大ペイアウト2倍と利益率が高い!出金渋りもなく最短3日で出金可能!!
ザオプションって本当に出金出来るの?mybitwalletを利用したいけど・・・

最も安心できるBO会社を目指すFIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)!

ファイブスターズマーケッツ
評価:(3) 口コミ:93件
  • 短期取引は500円からできる!
  • アップダウン取引は最高倍率2.16倍!
  • 最短当日のクイック出金!
  • 充実のキャッシュバックボーナス!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

※旧ファイブスターズオプション。リニューアルに伴い名称が変更。

ファイブスターズマーケッツのここがポイント

最低取引額が500円からなので、手軽にバイナリーオプションを楽しめます。入門者の練習にもぴったり!アップダウン取引は業界最高ペイアウト2.16倍と利益率が高い。そしてBOでよく使われるテクニカルツールも無料で利用可能。クイック出金で当日着金可能!!
リニューアルしたけどファイブスターズマーケッツでも申請1日で出金が出るのか?

高ペイアウト率・高ボーナスキャッシュバック!TRADE200(トレード200)

トレード200
評価:(3.1) 口コミ:57件
  • RETURN200取引ならペイアウト2倍!
  • 経済指標搭載で取引のアドバイス付き!
  • Vプリカを使えばコンビニ決済可能!
  • 攻略に欠かせないローソク足チャート搭載!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く
トレード200のここがポイント

レバレッジを使った取引を使う事でペイアウトが固定の2倍と、利益率が高くしかも最低取引額は200円、さらに他の業者にはないVプリカを使ってコンビニ決済が出来たり、仮想通貨を使って銀行振込が出来るなどサービス精神旺盛の業者です!出金拒否もなく申請1日で出金出来る事も検証済み!
トレード200って本当に出金出来るの?海外送金だしトラブルが心配・・・

独自の予想ツールで初心者でも勝てる!ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション
評価:(3.1) 口コミ:51件
  • 業界騒然最大ペイアウト2.02倍!
  • コンビニで買える電子マネー決済!
  • 本人確認書類提出なしですぐ口座開設可能!
  • BTC-Payment利用で仮想通貨入金可能!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く
ソニックオプションのここがポイント

業界騒然のペイアウト202倍最大60%ボーナス、さらに初回入金30,000円以上で5,000円のボーナスが貰えます!最低入金額10,000円・最低取引額500円とバイナリーオプション初心者でも始めやすい業者でしょう。出金拒否もなく申請1日で出金出来る事も検証済み!
ソニックオプションって本当に出金出来る?拒否されないか心配・・・

口座開設数やクチコミ評価が高い業者はココ!当サイトで皆さまに人気のバイナリーオプション業者ランキング!

1位High Low Australia(ハイローオーストラリア)

HighLowオーストラリア(HighLow Australia)

海外業者の中でも出金トラブルがない優良業者として有名なハイローオーストラリアは、銀行送金で翌日出金が可能!最低入金額は業界最安値の5,000円でバイナリーを始めることが出来ます!スプレッドハイローと短期取引はペイアウト倍率がなんと2倍!

2位theoption(ザオプション)

theoption(ザオプション)

最低入金額が5,000円と低コストで始められるtheoption(ザオプション)はペイアウト最大2倍と利益率が高く初心者におすすめの業者です。出金反映も早く最短3日で完了するなどサポート対応もいいです。

3位FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

最も安心できるBO会社を目指すFIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)!500円から取引可能!最大ペイアウト2.16倍と高倍率!チャートにはテクニカルインジケーター搭載!

4位TRADE200(トレード200)

TRADE200(トレード200)

最低取引額が200円と始めやすい価格設定のTRADE200(トレード200)はペイアウト率も高く最大2倍とバイナリーオプション初心者におすすめ。さらに人気ユーチューバーラファエルが紹介した事で注目度が高い業者です。

5位ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション(sonicoption)

30秒取引でも最大ペイアウト率2.02倍と利益率が高いソニックオプション(sonicoption)は最低入金額が10,000円と初心者でも利用しやすい。さらに本人確認書類提出なしですぐに口座開設が出来るなどとサービス対応がいい業者です。

安心して利用できる業者