口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
    ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2.20倍の取引で沢山の利益!
業界最安値!5,000円から入金できる!
翌日出金可能!トラブル0のBO業者!
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く


 
投稿日 : 2017年11月21日 更新日 : 2019年11月27日

2017年ブラックフライデーによる為替相場変動予想

2019年版ブラックフライデーによる為替相場予想も掲載
下記の記事は2017年版のブラックフライデーによる為替相場変動予想です。最新版である2019年版ブラックフライデーによる為替相場予想は下記のURLで紹介してるので合わせてご覧ください。
【最新版】2019年ブラックフライデー為替相場予想とバイナリーに与える影響
2017年ブラックフライデー

2017年の感謝祭は23日でブラックフライデーは24日

今年も早いものでブラックフライデーの季節になりました。ブラックフライデーとはアメリカ合衆国において感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の事です。

2017年は11月23日(木)が感謝祭ブラックフライデーは翌日の24日(金)です。

そしてこのブラックフライデーをさかいにクリスマス商戦が始まる日で、アメリカでは年に1度の大セール期間であり、最も多く買い物が行われる日でもあります。

近年では週末も大セールを行っている事もあり、小売業はこの時期から黒字へと転換するためブラックフライデーはもともと悪い意味で呼ばれていましたが、今では「黒字」の意味を掛けて景気の良いイメージになっています。


ブラックフライデーが為替に与える影響は?

このブラックライデーから年末に向けてトレーダーの中ではドル高円安への期待が膨らみます。

どうしてかというと、ブラックフライデーに大セールが行われてアメリカの国民が買い物へと出かけます。そうなると小売業が黒字へと変わります。つまりドル買いが進むのです。

そして2016年もでしたが、12月の米利上げへの期待が膨らんでいる時期です。そのため一時的なドル買いやドル売りが繰り広げられる事間違いなし!!

大統領選後のドル円相場

上記の画像は2016年のトランプ大統領就任後からのUSD/JPYの為替相場です。勢いが無くなってきたと言いながら右上がりに上昇してるのが分かります。

そして2016年の感謝際では前日(11月23日)からドル買いが目立ちました。

しかも急激に買い込む投資家が多かったです。そのため今年の感謝祭前日22日(水)の22時頃(NY市場がオープンする時間帯)からドル買いが行われる可能性が高いです。

ただ米利上げが控えていた事もあり、2016年の週明け月曜(11月28日)にはドル売りをする投資が目立ちました。そのため今年もブラックフライデー後の27日(月)の8時頃(日本市場がオープンする時間帯)からドル売りが行われる可能性が高いです。


取引するのにおすすめのバイナリーオプションと取引方法

ここまで2017年ブラックフライデーからの為替相場変動予想してみましたが、実際にどんな業者で取引をすればいいのか分からないですよね?

そんな方におすすめなのがハイローオーストラリアです。ペイアウト率が高く短期取引でも最大2倍と高倍率の設定がされている業者です。

しかもブラックフライデーのような為替に与える影響が大きいものや急激に為替が動く時は1分取引のような短期のものから15分のような少し長めの取引がおすすめです。

そして分析ツールなど搭載していないハイローオーストラリアでもMT4を使えばローソク足やMACDやRSIなどを使い取引が出来るので、合わせて確認しながら取引をしましょう。

あ、感謝祭の翌日(24日)はNY市場が休みで、取引が出来るのが日本時間の25日(土)3時頃までです。

是非この為替が動くタイミングを狙って利益を上げてみてください。

MT4で実際の相場変動を観察してみましょう!

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.5) 口コミ:440件
  • ペイアウト2倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

ハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

44 − 35 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください