口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
    ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2.20倍の取引で沢山の利益!
業界最安値!5,000円から入金できる!
翌日出金可能!トラブル0のBO業者!
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く


 
投稿日 : 2017年9月19日

FRBが資産縮小決定!?為替に与える影響と21日FOMC予想

FRBが資産縮小

FRBと言えば利上げが注目されていますが、資産縮小をする事でも大きく為替に影響を与えます。下記でそが為替に与える仕組みと9月21日に行われるFOMC後の為替変動を紹介してます。

資産縮小をすると為替にどんな影響を与えるの?

まず資産縮小をする目的は何かというとFRBは国債の購入を減らす事です。この国債とは言わば借金をしてるようなもので、経済的に潤うように借金を減らします。そうすると長期金利に影響します。

なぜかというとFRBが長期国債の購入を減らせば需要減退となり、価格が下がります。(※金利は上昇)。つまりFRBが長期金利に圧力をかける事で、ドルが買われてドル高円安となる仕組みです。

9月の利上げはないが資産縮小でドルが買われる可能性が高い

一応まだ資産縮小は決定ではありません。しかし資産縮小する事は確実と言えるでしょう。

すでに9月の利上げはないと見込まていたので、利上げがないとしても大きく影響はありません。ただ資産縮小を行うとなればドルを買い求める動きが増すので、一儲けするチャンスと言えるでしょう。

※USD/JPYであればドル高なのでHIGHになるという事。

資産縮小についての話し合いが19日~20日(FOMC)にあり、21日の深夜3時にイエレンFRB議長の会見でFOMCので話し合われた内容が分かるので、会見の内容をチェックし、為替変動に便乗して一儲けしてみしてください。


相場変動時は高ペイアウトの狙い目!

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.5) 口コミ:441件
  • ペイアウト2倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

− 1 = 1

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください