投稿日 : 2017年10月4日 更新日 : 2017年10月18日

10月10日か18日に北朝鮮がミサイル発射?再び警戒態勢へ

北朝鮮がミサイル発射

8月29日と9月15日に北朝鮮がミサイル発射し、緊張感が走り円高がかなり進みましたが、再び北朝鮮が10日か18日にミサイル発射するのではという報道がありました。

10日と18日は北朝鮮にとって大切な記念日

どうして10日か18日にミサイル発射するのではと言われているかというと、北朝鮮にとって大切な記念日、そして敵国の中国にとって大事な日なので北朝鮮の力を見せるチャンスだからです。

● 10日 朝鮮労働党創建記念日
1945年に北朝鮮の政党である朝鮮労働党が創立された日です。
● 18日 中国共産党大会
中国共産党が5年に1度開く会議の事で、この大会が国の方向性を決める最高意思決定機関です。

どんなルートでどんなミサイルが打たれる?

8月29日と9月15日も共に日本の上空(北海道)を通り襟裳岬の東の方に落下しました。おそらく10日又は18日にミサイルが打たれる事になれば同じルートで発射されるでしょう。

ちなみに9月29日の報道では中距離弾道ミサイル「火星12」と大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」が兵器工場から運び出されたと言われていたので、「火星12」又は「火星14」が発射される可能性が高いです。

10日又は18日にミサイルが発射された時は一気にドルが売られて円高になる

北朝鮮ミサイル

上記の画像は北朝鮮のミサイル発射報道があった8月29日のドル円(USD/JPYのレートです。ローソク足が右下がりに伸びているのがわかります。

一瞬の動きではありましたが、急激に下落してますが、もし10日又は18日にミサイルが発射された時は8月29日の朝のようにドルが売られて急激に下降すると予想出来るのでここが狙い目です。

為替変動におすすめのバイナリーオプション業者

ハイロートップ画面

海外バイナリーオプション業者の中でも、特におすすめなのはハイローオーストラリアです。ペイアウトが高く沢山の利益を獲得できる業者です。

短期取引など急激な動きに合わせて取引をすると利益になりやすいでしょう。

業者情報・口コミ評判を見る
ハイローオーストラリア公式サイトへ

為替変動におすすめのFX業者

XMトップ画面

海外FX業者の中でも、特におすすめなのはXMです。世界でもトップクラスのサービス展開を行っており、信頼のFX業者です。

すでにどちらに動くか予想出来る時はFX取引もおすすめです。

業者情報・口コミ評判を見る
XM公式サイトへ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

35 − 31 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください