口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
    ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2.20倍の取引で沢山の利益!
業界最安値!5,000円から入金できる!
翌日出金可能!トラブル0のBO業者!
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く


 
投稿日 : 2017年1月11日

1月20日トランプ次期大統領就任後の相場変動は?

いよいよ来週末の1月20日(金)に迎えるドナルド・トランプ氏の大統領就任式。第45代目にして米国史上最高齢(70才)での就任となる予定ですが、果たしてこの就任が為替相場にどんな影響を与えるのでしょうか?

年末年始のUSD/JPYレート

こちらは年末年始におけるUSD/JPY相場です。(4時間足なので、ローソク足ひとつで4時間分の変動)
赤の縦ラインを引いているところが2017年開始時の相場です。1月3日まではドル高で118円を上回る勢いをみせていますが、1月11日現在は115円後半を維持する動きが続いています。

不動産王の名をもち実業家としての手腕は周知となっているものの、政治家としての力は未知数のトランプ氏。具体的な経済政策・外交政策も実際の就任を待つ必要があり、先行きの不透明さだけがある状態です。就任まで約1週間という現状においてドル高・ドル安ともいえないレンジ相場が続いているのも、そういった市場心理を反映しているように思われます。

大統領就任後の相場変動は?

現状からの相場予想は非常に難しいですが、レンジ相場が続いているのでどちらに転んでもおかしくない状態です。これは逆にいうと「何か」があればそちらに大きく動く可能性をもっています。現時点で最も有力な「何か」といえば、もちろんトランプ氏の大統領就任でしょう。
今後の政策によって相場はさまざまに変化していきますが、現在の少ない変動を見る限りいわゆるご祝儀相場のような現象が起きるのではないかと思われます。つまり、大統領の就任を祝うように、米ドル相場が上昇するという具合です。ただしその変動は長続きするものではなく、せいぜい数日間のドル高になると思います。

トランプ氏就任直後は全面ドル高!?

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.5) 口コミ:391件
  • ペイアウト2倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

42 − 37 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください