口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
    ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2倍の取引で沢山の利益!
業界最安値!5,000円から入金できる!
翌日出金可能!トラブル0のBO業者!
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く


ハイローオーストラリア1000万円詐欺がtwitterで拡散されてるけど……

質問に対する答え 9月6日にハイローオーストラリアで得た1000万円の利益をビットコインに変えたら持ち逃げされたというtwitterが拡散してます。もし本当にハイローオーストラリアで詐欺が行われていれば大事件です。と、いう事でこのtwitterの疑惑について真相を少し調べてみました!

ハイローオーストラリア詐欺疑惑

上記の画像は拡散したハイローオーストラリアの疑惑のtwitter(ツイッター)の内容です。

このtwitter(ツイッター)で注目するポイントは「ハイローオーストラリアに口座作らされて」「ライングループで売買指示が飛んできて」のこの2点です。

この2つの誘導方法は最近twitter(ツイッター)内で問題視されているLINE誘導組織の詐欺行為と似ています。

LINE誘導組織では「無料モニター募集。興味がある方はLINEID:satoshi65tまで」「確実に利益をだせますので気になったらLINEください(※ブログにLINEID記載)」などLINEに誘導してライングループ内で売買指示があり、その通りに購入すれば利益になるよーという誘導をします。

つまり今回の1000万円詐欺はハイローオーストラリアを名前を語るLINE誘導組織の仕業だった可能性が高いです。

30万円が1000万円に増えるからくりと詐欺の手口

ちなみに30万円が本当に1000万円に増えたのかは分かりません。ただ30万円を1000万円に増やす事は可能です。

こちらを見てください。

ハイローオーストラリア詐欺疑惑

分かりやすく説明してる方がいらっしゃったので、引用させてもらいますが、これは一種の詐欺の手口です。

例えば32人に声をかけ1人30万円の資金を準備させます。32人を2チームに分けてチームAはHIGHでチームBはLOWに30万円全額賭けさせます。

バイナリーオプションは二者択一なのでどちらかのチームは必ず当たります。そしてハイローオーストラリアの利益は投資額の2倍。

つまり16人は30万円の2倍である60万円を手にします。勝った16人を再び2チームに分けてチームAはHIGHでチームBはLOWに60万円全額賭けさせます。

これを繰り返す事で、最終的には勝ち残った1人が960万円を手にした事になります。31人は負けた時点で騙されたと感じますが、勝ち残った1人は詐欺の手口により得した気分になるでしょう。

バイナリーオプションでは20万円以上の利益が出たら税金の対象に

税金で大変な事になる」というのはバイナリーオプションでは20万円以上の利益が出たら税金の対象になります。

その方の所得によって違いますが、今回のケースだと最低でも300万円程度の課税がかかると予想されます。そのためビットコインに変える事で税金対策をしたほうがいいと誘惑されたのでしょうか?

真相は分かりませんが、上手い言葉で騙されたのでしょう。しかし税逃れは犯罪です。利益が出た場合は姑息な手は使わず申請しましょう。

と、ここのでtwitterの疑惑について真相を紹介しましたが、結論的にはハイローオーストラリアとは無関係で、騙された人の自業自得だったという事です。

まぁ騙されたのが悪いのでしょうが、30万円が1000万円に増える売買指示があれば誰でも甘い言葉に騙されてしまうでしょう。

どうしても売買指示を受けたい、ツールに頼りたいという方はアルゴビットのように無料で使えて、しかもオプションビット独自の機能のように信頼があるものを使う事をおすすめします。

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.6) 口コミ:355件
  • ペイアウト2倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(3)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(1)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

皆の口コミ掲示板

  1. 投稿者:からし評価:

    こういう詐欺があるから、バイナリーオプションの評価が下がるのだ。結局ハイローオーストラリアが悪いわけではないのに

コメントを残す

7 + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください