出金手数料が無料!?Yバイナリーの出金方法教えて!

質問に対する答え Ybinary(ワイバイナリー)では出金手数料が無料です。出金申請の方法や注意点などをご紹介します。まずYバイナリー公式サイトへアクセスし、ログインしましょう。

Yバイナリー公式サイトへ

Yバイナリー出金方法

Yバイナリーメニュー画面

Yバイナリーにログインしたら、ページ上部の「入金」をクリックし、入出金ページへと進みます。

Yバイナリー入出金フォーム1

入出金ページに入ると入金画面になっているので、画面上部の「ご出金」を選択します。赤枠で囲んでいるフォーム(出金アカウントと書かれています)に、希望する出金額を入力しましょう。Yバイナリーの最低出金額は5,000円からです。
希望出金額を入力したら、「」をクリックします。

Yバイナリー出金フォーム2
銀行名
出金先の銀行名を入力します。
受取人都市名
受取人所在地の都道府県を入力します。
受取人氏名
氏名を入力します。
銀行所在地/分類コード/支店番号
銀行の住所、金融機関コード、支店番号の順に入力します。
口座番号/IBAN
口座番号を入力します。(IBANは日本で使われないので不要)
出金先の国を選択します。
ルーティングナンバー
米国の銀行コードです。(日本で使われないので「aaa」などでOK)
SWIFTコード
SWIFT(スイフト)コードを入力します。(SWIFTコードの無い銀行への出金不可)
コメント
備考欄です。(入力不要)

フォームの必要事項に入力し、「送信」をクリックすれば出金申請完了です。
Yバイナリーでは、クレジットカードで入金していた場合はその入金をキャンセルする形で出金(返金)されます。入金額を超える分の出金額(利益)や、クレジットカードへ出金できない場合は銀行振込となります。銀行振込での出金の場合、着金時に受け取り手数料として約5,000円が請求されます。

Yバイナリー銀行振込出金の注意点

SWIFTコードのある銀行口座へのみ出金できます。ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行は指定できません。

本人確認書類を用意

口座認証が済んでいない場合、以下の本人確認書類が必要です。口座認証完了後、出金処理が開始されます。(口座認証には通常5~7営業日かかります)

●顔写真付き身分証明書
運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書のコピー(有効期限切れは不可)
●現住所の分かる書類
公共料金の請求書(電話・ガス・電気・水道代等)、納税通知書請求書、住民票などのうち1点のコピー(6か月以内に発行されたもの)
●入金時に利用したすべてのクレジットカード
カードの両面コピーで、表面はカード番号の下4桁が見えるようにする。他の番号や裏面のセキュリティコードは隠す。(クレジットカードで出金する場合のみ)
本人確認書類提出時の注意点

各本人書類の四隅がちゃんと写り文字が読み取れるか写真のサイズが小さくないかなどの確認をして提出しましょう。もし不備があった場合には、再提出を求められることがあります。

実際に出金検証した記事もありますので、あわせてご覧ください。
Ybinary(ワイバイナリー)の出金は早いの?実際に出金してみてください!

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

+ 85 = 92

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください