バイナリーオプションで同値は引き分けで払い戻し?それとも負け?

質問に対する答え ファイブスターズマーケッツでは同値(購入した値と判定結果の値が同じ)場合は引き分け判定となり投資額が払い戻されます。しかしハイローオーストラリアなどのバイナリーオプションでは同値は負け判定となり、投資額が没収されます。そんな中気に引き分け判定は得なのか?気になりますよね?ここでは引き分けで払い戻しされる事のメリットについて実践を交えながら紹介してます。


投資額が払い戻しされるメリット

まず、投資額が払い戻しされるメリットは言葉の通り、ドローとなり取引に利用した投資額がそのまま払い戻しされる事です。

例えば下記の画像を見てください。

ファイブスターズマーケッツの引き分け判定の画像

上記の画像はファイブスターズマーケッツの1分取引をした内容です。

注目してほしいのが橙色で囲った部分です。

権利行使価格とクローズドレートが0.70105と同じですね?

そして獲得利益の項目に1,000円の払い戻しがあります。

これは投資額がそのまま払い戻されたということです。

ハイローオーストラリアの引き分け判定の画像

ではこちらの画像はハイローオーストラリアのターボ(1分)取引をした内容です。

橙色で囲った部分を注目してください。

取引内容と判定レートが147.182と同じですね?

そして一番端にある判定時という項目には0円となってます。

これは同値だった場合引き分けになりますが、ハイローオーストラリアでは負け判定となるので投資額が没収されたということです。

つまり損する確率がハイローオーストラリアなどのバイナリーオプションよりもファイブスターズマーケッツは低いという事です!!

投資額の払い戻しはお得感満載

取引をする上であまり引き分け(ドロー)となる事はありませんが、投資額がすべて戻ってくるので、そういう点ではファイブスターズマーケッツは他のバイナリーオプション業者と比較してもお得感がある業者と言えるでしょう。


ハイ/ローやWowFXでも払い戻しあり

ファイブスターズマーケッツではハイ/ローやWowFXなどの取引が可能ですが、どの取引方法でも引き分け(ドロー)の場合投資額の払い戻しがあります。

そのため為替が動かずに停滞している時でも取引に失敗する可能性も低いので、積極的に取引をしましょう。


ツールで選ぶならファイブスターズマーケッツがNO.1

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)は分析ツールをプラットフォームに搭載している事で人気がある業者です!

しかも土日に取引が出来る事や仮想通貨取引が出来る事で密に人気がある業者です。

そのためバイナリープション初心者でも気軽に取引が出来るし、バイナリーオプションで引き分け判定のお得感をご利用されるならファイブスターズマーケッツで決まりでしょう。

最も安心できるBO会社を目指すファイブスターズマーケッツ!

binaryoption
評価:(3.1) 口コミ:95件
  • 短期取引は500円からできる!
  • 高倍率の3.16倍のペイアウト!
  • 最短当日のクイック出金!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

ファイブスターズマーケッツを始めるための2ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(3)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(1)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

皆の口コミ掲示板

  1. 投稿者:ザイツカズ男評価:

    引き分けも何もオプションビットは出金が出来ないから取引しても無駄

コメントを残す

46 − = 45

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください