投稿日 : 2014年4月1日 更新日 : 2014年9月11日

オプションビットがビットコインとライトコインが通貨ペアに加わりました!

質問に対する答え 海外バイナリーオプション業者のオプションビット(optionbit)でbitcoinとlitecoinが仕様出来るようになりました。

通貨ペアの形で両銘柄共に取引可能になっています!

そもそも、ビットコインとは?ライトコインとは?と分からない方も居るかもしれませんので、初心者にも分かりやすく紹介していきます。

チェックポイントビットコインとライトコインの違い!

● ビットコイン(bitcoin)とは
ビットコインとは、インターネット上で流通している電子マネーの事です。ビットコインの通貨の単位はBTC。紙幣、高価は発行されていないため「インターネット上で使える、デジタル通貨、や仮想通貨」と言われています。

● ライトコイン(Litecoin)とは
ライトコインとは、ビットコインと同じ仮想通貨です。ビットコインが金だとするとライトコインは銀のようなものです。送金確認がビットコインの10分~1時間に比べて、ライトコインは2分~3分と速く、発行数もビットコインの4倍の8,400万枚の予定だそうです。

実際にオプションビットの取引画面で確認してみました。

オプションビット取引可能銘柄

取引可能、通貨ペアの所にビットコインとライトコインの表示が確認出来ます。

今何かと話題のビットコインを、是非利用してみてはいかがでしょうか!当サイトのオプションビットの業者情報はこちら

公式サイトはこちらから

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(4)

凄く良い5
(0)
良い4
(1)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

皆の口コミ掲示板

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

− 5 = 3

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください