国内・海外バイナリーオプションのペイアウト倍率ってどれくらいですか?

質問に対する答え国内業者のペイアウト倍率はおおよそ、1.7倍~1.9倍。海外業者のペイアウト倍率はおおよそ、1.7倍~3.0倍となっています。ペイアウト倍率は、国内業者、海外業者で異なりますが、業者ごとにも倍率は異なります。高い倍率ほど予想がし難い 取引になりますが、高いペイアウト倍率がある業者はここだと思った時に大きく賭けると大きく資産を増やすことが出来ます。

チェックポイント国内・海外と比較しましたが業者ごとにペイアウト倍率が違うのでもっと細かく比較してみましょう。

国内業者ペイアウト倍率
GMOクリック証券1.8~1.87倍
みんなのバイナリー1.00倍~20倍
FXトレードフィナンシャル1.8~1.9倍
FXプライム1.7~1.8倍
ヒロセ通商1.8~1.9倍
オプトレ!2倍
海外業者ペイアウト倍率
24オプション1.65~3.6倍
スマートオプション1.65~5倍
トレードラッシュ1.7~5.9倍
オプショントレーダー1.7~5.9倍
オプテック1.8~2倍
VIPオプション1.7~5.9倍

このように、業者ごとにもペイアウト率が変わってきます。ただし、2倍以上のペイアウト倍率の取引は難易度が高いものになってくるので、初心者向きの取引方法とは言えません。2倍以上のペイアウト倍率の取引に挑む人は、ほとんどが投資中級者以上の方が多いです。

初心者の方は、ペイアウト倍率が1.7倍~の業者、自分に合った最低取引金額の業者と合わせて比較し、選んで行きましょう。もちろん、家事や仕事で1日中取引をすることは不可能なので、自分が開いている時間と、業者の取引可能な時間と比べて選びましょう。

ペイアウト倍率の記事でも紹介した通り、取引の難易度によってペイアウト倍率は大きく変わってきます。予想がしやすい取引は、ペイアウト倍率が低めの設定に、予想がしずらい取引は高めに設定されています。

まずはこつこつ取引のコツや、予想しやすい取引を見極められるようになってからペイアウト倍率が高い取引に挑んでいきましょう。1度でガツンと勝つ取引よりを狙うと、予想が外れてしまうと投資した分の金額が戻ってきません。大きな利益を狙うより、小さな勝ちを積み重ねて行くほうが、確実に資金は増えていきます。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

− 1 = 6

口座開設数やクチコミ評価が高い業者はココ!当サイトで皆さまに人気のバイナリーオプション業者ランキング!

1位High Low Australia(ハイローオーストラリア)

HighLowオーストラリア(HighLow Australia)

海外業者の中でも出金トラブルがない優良業者として有名なハイローオーストラリアは、銀行送金で翌日出金が可能!最低入金額は業界最安値の5,000円でバイナリーを始めることが出来ます!スプレッドハイローと短期取引はペイアウト倍率がなんと2倍!

2位theoption(ザオプション)

theoption(ザオプション)

最低入金額が5,000円と低コストで始められるtheoption(ザオプション)はペイアウト最大2倍と利益率が高く初心者におすすめの業者です。出金反映も早く最短3日で完了するなどサポート対応もいいです。

3位FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

最も安心できるBO会社を目指すFIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)!500円から取引可能!最大ペイアウト2.16倍と高倍率!チャートにはテクニカルインジケーター搭載!

4位TRADE200(トレード200)

TRADE200(トレード200)

最低取引額が200円と始めやすい価格設定のTRADE200(トレード200)はペイアウト率も高く最大2倍とバイナリーオプション初心者におすすめ。さらに入金ボーナス最大60%キャッシュバックとサービス対応がいい業者です。

5位ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション(sonicoption)

30秒取引でも最大ペイアウト率2.02倍と利益率が高いソニックオプション(sonicoption)は最低入金額が10,000円と初心者でも利用しやすい。さらに入金ボーナス最大60%+αキャンペーンを実施するなどとサービス対応がいい業者です。

安心して利用できる業者