オプションビットの取引で一番ペイアウトが高い取引って何ですか?

質問に対する答え オプションビット(Optionbit)の提供している取引方法の中で、一番ペイアウト倍率が高い取引は「ワンタッチオプション」です。では、ワンタッチオプションとは、どんな取引なのでしょうか?何故、ペイアウト倍率が高いのでしょうか?オプションビット(Optionbit)の高配当のワンタッチオプションの取引について、分かりやすく紹介していきます。

オプションビットには、4つの取引方法があります。

  • ハイローオプション
  • ターボオプション
  • ワンタッチオプション
  • レンジオプション
以上の4つの取引方法を利用することが出来ます。

● ワンタッチオプションとは
取引終了時刻までに、予め決められた金額にレートがタッチするか、タッチしないかを予想する取引方法です。

取引方法はハイロー取引と基本的には同じです。タッチするかタッチしないかという二者択一の予想をするだけです。レートの動きが激しく設定された金額にタッチしそうだなと思えば、タッチに、レートの動きがあまりなくタッチしないだろうなと思えば、タッチしないに予想すればいいだけです。

● オプションビットのワンタッチオプションのペイアウト倍率が高い理由
基本的に、ペイアウト倍率が高い取引というのは予想がしにくい難しい取引と言うことになります。バイナリーオプションで予想がしにくい取引は、ペイアウト倍率が高く設定される傾向にあります。

予想がしにくい取引といっても、オプションビットのワンタッチオプションの取引タイミングは沢山あります。まず、レートがあまり動かない朝方など、タッチしないだろうと言う時にトレードすると比較的勝率がアップするかもしれません。逆に、下降トレンドや、上昇トレンドがカナリはっきりレートにあらわれている場合も取引のタイミングだと思います。

取引方法が、ハイローオプション、ワンタッチオプション、ターボオプション、レンジオプションと多数あるオプションビットで、取引タイミングを見計らい少しでも勝率がアップする方法を見つけてみてください!

オプションビットはネッテラーが使える安心して利用できる業者です!

Traderush
評価:(3.4) 口コミ:33件
  • 最低入金金額:25,000円
  • 最低取引金額:1,000円
  • ネッテラー(NETELLER)で入手金可能!
業者情報を見る 公式サイトへ行く

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

61 − 54 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください