投稿日 : 2018年6月12日 更新日 : 2019年1月7日

オプションビットで仮想通貨取引をする方法を教えて

評価

質問に対する答え はい。Optionbit(オプションビット)ではビットコインとドルを利用した仮想通貨取引が可能です。下記では仮想通貨で取引する方法や利益を出すための裏技を画像付きで分かりやすく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。


仮想通貨取引をするには?

まずOptionbit(オプションビット)で仮想通貨取引をするためには公式サイトにログインします。

オプションビット 仮想通貨取引する方法

ログインすると上記のような表示があるので、メニューにある「取引」をクリックします。

オプションビット 仮想通貨取引する方法

そして「デジタル」の「仮想通貨」をクリックすれば取引画面が表示されます。

オプションビット 仮想通貨取引する方法
取引時間
①クリックして取引時間を選択します。表示時間との時差が5時間あるので、日本時間よりも-5時間で表示されています。
ハイかロー
②ハイ(上がる)かロー(下がる)かを予想します。
オプションビット 仮想通貨取引する方法

上記の画像はハイを選択した後です。

取引額
③投資額の設定をします。オプションビットの最低取引額は1,000円です。
トレード
④内容を確認して問題なければトレードをクリックし、購入しましょう。

スマホアプリから仮想通貨取引をする方法

オプションビット スマホ取引

まずオプションビットでスマホを利用して取引するにはiPhoneであれば「Safari」アンドロイドであれば「Googlechrome」を利用して、オプションビットと検索し、公式サイトにアクセスします。

上記右側の画像のような表示が出るので「MOBILE VERSION」をクリックします。

ログイン画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを記入しましょう。

オプションビット スマホ 取引画面

取引画面が表示されたら「デジタル」、「すべて」が選択されている事を確認して、取引画面からBTCUSDをスクロールして探します。

取引画面に①「BTCUSD」が見つかったらクリックしましょう。取引画面が表示されます。

②「取引時間」をクリックして希望の取引時間を選択します。(※表示時間との時差が5時間あるので、日本時間よりも-5時間で表示されています。)

オプションビット スマホ 取引画面

③「ハイ(上がる)かロー(下がる)」かを予想します。

上記の画像はハイを選択した後です。④「取引額」の選択又は、記入をして、内容を確認し、⑤「トレード」をクリックすれば購入完了です。


取引時間が1時間~2時間なので分析をしながら取引をするのが利益を出すコツ

TradingView(トレーディングビュー) ビットコインのチャート

Optionbit(オプションビット)では取引時間が1時間~2時間と少し長めの時間設定がされていますので、少し長めの取引を希望されている方にぴったりです。

ちなみに闇雲に勘だけで取引をしては逆に損する事もあるので注意が必要です。

ではどうすればいいのか?それはTradingView(トレーディングビュー)を使って分析をしながら取引をする方法がおすすめです。

5分足や10分足など1時間足だけではなく色々なローソク足の動きを確認しながら、動きの傾向を確認しながら取引をすると利益を出す事が出来るでしょう。

ちなみに金曜はわりと仮想通貨の価格が下がる傾向があります。もちろん下がらない事もありますが、全体的にビットコインの価格が下がる傾向があるため、金曜日狙いで取引をしてみるのも利益を出すコツといえますね。

独自の予想ツールで初心者でも勝てる!Optionbit(オプションビット)

Traderush
評価:(3.2) 口コミ:246件
  • 自動予想シグナルAlgobit(アルゴビット)!
  • 自動売買ツールフォロートレード搭載!
  • ライブチャット、電話など安心の日本語サポート
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

オプションビットを始めるための2ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

17 − = 9

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください