投稿日 : 2016年11月16日 更新日 : 2017年1月30日

Yバイナリーのマックストレードについて詳しく教えてください

質問に対する答え Ybinary(ワイバイナリー)のMax Profit(マックストレード)は最大400%の高ペイアウトが狙える取引方法です。Yバイナリーの目玉ともいえるオプションで、高いリターンとテクニカルツール必須の難易度をもっています!

マックストレード取引画面

Yバイナリーのプラットフォームにログインし、取引オプション一覧からマックストレードをクリックします。

マックストレード取引画面

マックストレードではペイアウト倍率を150%~400%まで自分で設定できます。「ペイアウトを選択する」で狙いたい倍率を選択しましょう。(メーターのつまみをドラッグする)

ペイアウト倍率を変更すると、スプレッドと呼ばれるレンジ幅が変動します。スプレッドは、上の画像の「高」と「低」の間にあるスペースのことで、現行レートに合わせて常に動いています。マックストレードでは、購入時のスプレッド内で終了すると負けになってしまいます。ペイアウトを上げるほどスプレッドが広くなり、難易度も上昇します。
スプレッドが付いている以外は通常のバイナリーオプション取引と同じルールで、高か低を当てるとリターンが発生します。

ペイアウト400%ともなるとスプレッドもかなり広くなるので、市場をよく分析し大きな相場変動を利用しなければ難しいと思います。マックストレードで取引する際は、経済指標やテクニカルツールを駆使して攻略しましょう!

●マックストレードで取引できない場合
マックストレードで取引できない場合

マックストレードは、他の取引方法に比べて使える銘柄が少なくなっています。時間帯によってはすべての銘柄が利用できないこともあるので、利用可能な時間に再度アクセスしてください。
取引が行われていない銘柄では「この時間に利用可能です」と表示されます。D/Mとなっている場合、Dは日にち、Mは月です。(例:17/11は11月17日の意味)

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

6 + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください