Yバイナリーの取引アラートとはどういったものですか?

質問に対する答え Ybinary(ワイバイナリー)では、口座開設した会員の皆さんにむけて自動トレードシグナル「取引アラート」配信サービスが行われています。
決まった時間ごとに更新される取引シグナルで、レートの動きを自動分析・予測してくれる便利な機能です!

取引アラートを利用するには

取引アラートを利用するには、Yバイナリーで口座開設後に公式サポートへ直接申請し、取引アラート専用のログイン情報を発行する必要があります。

Yバイナリーの口座開設方法を詳しく知りたいです

Yバイナリー取引アラートログイン

Yバイナリーの取引画面へ行き、右下のメニューから「取引アラート」を選んで、発行したユーザー名とパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

Yバイナリー取引アラート

取引アラートにログインすると、上のような画面になります。

シンボル
取引銘柄のことです。
終了期限
取引の終了(満期)時刻です。
時間
取引の開始時刻です。
オプションタイプ
その銘柄で現れているシグナルです。Low=低、High=高を表しています。
信頼性
シグナルの強さを表しています。メーターが大きいほど信頼性が高いという意味です。

取引アラートの使い方

取引アラートの使い方

基本的な使い方としては、信頼性の高いシンボル(通貨ペア)を選び、オプションタイプに表示された方向を購入する、という流れです。信頼性はリストの上ほど高くなっているので、メーターが緑色のものを狙うのが基本です。

公式アナウンスとして、シグナルが表示された瞬間から5分程度で取引することがおすすめされています。取引アラートはレートを自動で分析したものであり、シグナル更新の時刻における信頼性を表示しています。自動分析ツール全般にいえることですが、時間経過による実際の変動具合は考慮されていません。シグナル配信から5分以上経過している場合は、取引を見送りましょう。

また、信頼性の低いシグナルは取引すべきでないという意味ではありません。シグナルとしてレートの方向性は見えている状態ですが、自動テクニカル分析の結果としては強いシグナルとはいえないということです。
少し難しい取引方法ですが、ファンダメンタルズ(実際の市場など)分析を行うことによって、信頼度の低いシグナルを利用することも可能です。

取引アラートの注意点

自動分析機能は、シグナルの強さにかかわらず必ずしも的中することを保証したものではありません。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(1)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(1)

皆の口コミ掲示板

  1. 投稿者:YYバイナリー評価:

    シグナル機能を使うには、10万入金しないと使わせてくれない真実
    無料と記載されてるから騙される

コメントを残す

5 + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください