投稿日 : 2019年5月20日 更新日 : 2019年12月12日

海外バイナリーオプションの中で安心・安全・信頼できる業者はどこ?

海外バイナリーオプションを選ぶ際、どうしても気になるのが業者の安全性です。

そのため「安心して取引ができる」「信頼できる」業者を選びましょう。


  • 安心して利用できない海外バイナリーオプション業者の見分け方
  • 安心して利用できる海外バイナリーオプション業者の見分け方
  • 口コミ評価が良くおすすめのバイナリーオプション業者

安心して利用できない海外バイナリーオプション業者の見分け方

TwitterなどのSNSやYouTubeでバイナリーオプションの危険性やトラブルがあると目にする事があると思います。

そのため騙されないために安全性が低いバイナリーオプションの特徴を知っておくことが必要です。


Check!
  • 勝ちトレード(取引)の無効
  • 必要以上の情報強要
  • 出金拒否


1. 勝ちトレード(取引)の無効

勝ちトレード(取引)の無効

バイナリーオプションで儲ける仕組みとして、トレード(取引)に勝つとその取引のペイアウトに合わせて利益が発生します。

逆に取引に失敗した場合の損失はバイナリーオプション業者の配当金となります。

そのため悪質なバイナリーオプション業者はトレーダーが勝ちすぎると「使用を禁止してるツールを使った」「サーバー障害により取引が無効」など色々な理由をつけて勝ちトレード(取引)を無効にします。

しかも少額の利益の場合は勝ちトレード(取引)を無効にする事は少なく、高額利益を一気に出した又は儲けすぎているトレーダーに対してこのような勝ちトレード(取引)の無効を行っている事も報告されているので、本当に悪質ですよね。

[騙されないための対処法]

利用する前に海外バイナリーオプション業者の評価や評判を調べる
「出金が出来ない」などのネガティブな情報が多い業者は利用しない
レート操作があるなど評判が悪い業者の利用は避ける

[関連記事]
ハイローオーストラリアでレート操作?約定拒否もあるって噂だけど・・・
実際にレート操作があるのかハイローオーストラリアの配信元(FXCMProとFXCM UK)を使用しているMT4とUSD/JPYのレートのズレを検証し、レート操作がない事も確認済み!!



2. 必要以上の情報強要

海外のバイナリーオプションでは出金の際に本人確認書類の提出が必要な業者があります。

本人確認書類に利用できる書類はどの業者も大体同じですが、提出物の内容について注意すべき点があります。

下記の内容を見てください。

● 身分証明書
運転免許証(表と裏)・パスポート・住基カード(写真付)など
● 現住所確認書類
公共料金等の明細・携帯電話料金明細・住民票(発行から3ヶ月以内のもの)
● クレジットカード
クレジットカードで入金した場合に必要。登録時のカードの表と裏(セキュリティのため、最初の4桁と次の2桁、最後の4桁を隠さず、真ん中の6桁だけ隠して提出してください。例:0123 45** **** 6780)

オプションビットの公式サイトに記載している内容でしたが、クレジットカードの項目を見てください。

「登録時のカードの表と裏(セキュリティのため、最初の4桁と次の2桁、最後の4桁を隠さず、真ん中の6桁だけ隠して提出してください。」が怪しい内容です。

クレジットカードの裏面にはセキュリティコード(CVV)の記載があり、セキュリティコード(CVV)を他人に教える事は危険な行為です。

クレジットカードが悪用されますよ。

そして「最初の4桁と次の2桁、最後の4桁を隠さず、真ん中の6桁だけ隠して提出してください。」にも違和感があり怪しいので、このような記載があるバイナリーオプション業者は危険なので、利用はしないほうがいいです。

クレジットカードの画像提出はマネーロンダリング防止のために必要

海外のバイナリーオプションに限った話ではないですが、他人のクレジットカードを悪用して入金して、自分の口座に出金しようとする悪質な人々もいます。そのため、入金に使用したクレジットカードの照合が必要となります。

中には「普通出金をするのにクレジットカードの情報は必要としないところが多い」という方もいますが、海外のバイナリーオプションで新規口座開設後に本人確認書類の提出が必要ではない業者ではマネーロンダリング防止のために出金申請の際に入金に使用したクレジットカードの照合や身元確認が必要です。

そのためファイブスターズマーケッツで記載されているように「オモテ面: 番号は下4桁のみ必要です。頭の12桁は伏せて頂いて結構です」「ウラ面: 3桁のCVV番号は伏せて頂いて結構です」のような記載の海外バイナリーオプション業者は信用して大丈夫です。

[騙されないための対処法]

利用する前に海外バイナリーオプション業者の評価や評判を調べる
必要以上の情報を強要してくるところは利用しない
ハイローオーストラリアを選ぶ
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアはクレジットカードの情報は必要なし

ハイローオーストラリアでは「写真付本人確認書類」と「郵便物」の2点で本人確認書類の提出が出来てしかもクレジットカードで入金しても出金の際にクレジットカードの情報を照合する必要はありません。

そのためクレジットカードの情報の提出に抵抗がある方や安全性を気にするならハイローオーストラリアを選ぶと安心でしょう。



3. 出金拒否

海外バイナリーオプションの評判や評価で調べた際に「出金拒否された」という内容を目にする事があると思います。

海外バイナリーオプション業者で折角利益を上げても、出金出来なければ意味がありません。

元々海外業者なので送金に時間がかかるのは仕方ない事ですが、出金トラブルがある業者では安心して取引が出来ません。当サイトでは出金検証を行い、実際に出金できるのかどうかチェックしています。

「バイナリーオプション業者に出金拒否された」状況には大きく分けて3つの理由があります。

● 最初から出金させる気が無い
悪徳業者が出金拒否するケースです。2013年~2016年頃の海外バイナリーオプション業者でこういう悪質な所が多かったですが、今は規制がかかりこのような怪しい行為をする業者はいません。
● 経営難で出金させるお金が無い
騙す気はないけど、資金繰りが上手くいかずに出金拒否するケースです。当サイトでも紹介していたバイオプやオプションビットはこの分類ですね。
● 利用規約の勘違い
出金条件などの見落としによる出金拒否されたケースです。実はこの見落としより出金拒否されている事が当サイトの調査でも明らかになっています。

[騙されないための対処法]

利用する前に海外バイナリーオプション業者の評価や評判を調べる
出金拒否が無い・出金が出来る業者を選ぶ
関連記事を確認して出金拒否を回避する方法を学ぶ

安心して利用できる海外バイナリーオプション業者の見分け方

では安心して利用できる海外バイナリーオプション業者を選ぶためにはどうしたらいいのか気になりますよね?

そこで簡単ではありますが、安心して利用できる海外バイナリーオプション業者の見分け方を4つ紹介します。

Check!
  • 出金が出来る(出金拒否がない)業者
  • サポートが24時間体制で対応が早い業者
  • 金融ライセンスを保有の業者
  • 分別管理を明記してる


1. 出金が出来る(出金拒否がない)海外業者

当サイトでは出金拒否があるのか各バイナリーオプション業者で実際に出金検証を行っています。

その中でも出金拒否されずに、出金完了まで上手くできたバイナリーオプション業者を出金の手順や画像を交えて紹介した記事があるので、業者選びの参考にされてみてください。

海外業者出金反映日数検証記事URL
ファイブスターズマーケッツ2時間出金検証記事へ
ハイローオーストラリア1日出金検証記事へ
ザオプション3日出金検証記事へ


2.サポートが24時間体制で対応が早い業者

海外業者であるがゆえにサポートが日本時間に合っていない業者などもあります。

サポートが英語のみ対応だと物凄く不安になりますよね。サポートが日本語対応で尚且つ、24時間メールチャットなどを受け付けている所を選びましょう。

困ったときに1番頼りにするのはやはりサポートだと思います。

海外業者サポート対応備考
ハイローオーストラリア24時間対応(サポートチケット※メール・電話)日本語電話サポートは9時~17時
ザオプション24時間対応(メール・電話・チャット)チャットは16時~23時
ファイブスターズマーケッツ24時間対応(メール)エラー等が出た際の画面を写真かスクリーンショットの添付が可能


3. ライセンスを保有の業者

当サイトで紹介している海外バイナリーオプションの中で金融ライセンスを保有している業者はザオプションです。

ザオプション

ライセンス

theoption(ザオプション)ではFinantsinspektsioon (Estonian Financial Supervision and Resolution Authority) により金融機関として運営されている金融サービス分野での運営ライセンス番号FFA000313を取得しています。

Finantsinspektsioonは日本の金融庁のようなものなので、安全性が高い海外バイナリーオプションと言えます。



4. 分別管理を明記してる

分別管理
● 分別管理
分別管理とはバイナリーオプション業者が保有している資金と顧客から預かっている資金を別々な管理する事です。

当サイトで紹介している海外バイナリーオプションの中で分別管理と明記してる業者はハイローオーストラリアザオプションファイブスターズマーケッツです。


バイナリーオプションで安全性の高い海外業者TOP3

ここまで安全性が低い海外バイナリーオプション業者の特徴や安心して利用できる海外バイナリーオプション業者の見分け方を紹介してきましたが、じゃあ安心して利用できるバイナリーオプション業者はどこか?気になりますよね?

では総合的に安全性が高く、サポート対応がよく、出金拒否がない安全性がある海外バイナリーオプション業者を独断と偏見で選んだTOP3を発表します!

迷ったらここ!ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイロー取引に特化しており、2倍ペイアウトも狙えるHigh Low Australia (ハイローオーストラリア)は、入出金のトラブルが無いことでも有名な業者です。国内銀行送金で最短翌日に出金できます!

どこの業者でバイナリーオプション取引をするか迷ったら、ここを選べば間違いないといえるのがハイローオーストラリア!5,000円キャッシュバックで実質無料スタートできるのも大きなポイント!

口コミ・評価・評判の抜粋
匿名やっぱりこの業者が総合的に一番いいなと最近つくづく思った。バイナリーって短期が勝ちを狙いやすいし、それ以外のオプションなんて別にいらない。ちゃんと出金もしてもらえるし、他のとこを使うなんてもう考えられない。
藤岡ペイアウトが2倍であること、それから入出金に時間がかからないことどれをとってもハイローが飛び抜けていいです。
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトを見る

売買ツール搭載で初心者でも安心のファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツのトップページ

日本語対応のバイナリーオプション業者でFIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)は、最低入金額10,000円・最低取引額500円と、良心的な価格設定!

連敗してしまっても損失額を低く抑えられるので、まずは少額で試してみたいという方にぴったりです。

しかも申請1日で出金できる事も検証済み!

また、売買シグナルツールの「オートチャーティスト」ではどちらに為替が動くか予想しアドバイスしてくれる便利ツールなので、バイナリーオプション初心者や楽して稼ぎたい方にもおすすめ!!

口コミ・評価・評判の抜粋
通りすぎ 非常に使いやすい。土日に取引できるのもGood。仮想通貨取引が1分で出来るのもいい。
キャップホントに当日に出金されるのか、疑っていたが早かった。2時間か3時間で出金されたし、ファイブスターズマーケッツは思ったよりダメなとこでもない。ちょっと利益がでたから出金する的な自分にあってる
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトを見る

チャット形式で気軽に質問が出来るザオプション

ザオプション

theoption(ザオプション)ではチャット形式で質問が出来るので気軽に質問が出来る事やお得なボーナスキャンペーンを実施してる事で初心者でも始めやすいのが魅力的です。さらにmybitwalletを利用し出金検証済み!

口コミ・評価・評判の抜粋
さざえさんマイビットウォレットで出金したら土日含んでも4日で出金が出来た。信用出来るところかも
YGFX業者でよくあるマイビットウォレットというEウォレットで入金ができるのがいいですよ。 着金でいえばハイローより早い。 あとは、サポートの質が高い。安心して使えます。。
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトを見る

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

18 − 17 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください