投稿日 : 2023年12月25日

2023年大納会(29日)が狙い目!年末最終取引日に為替が動く

2020年大納会 12月30日

実は狙い目!大納会とは?

このサイトでもなんどもお伝えしていますが、クリスマス休暇明けの12月27日以降の相場はほとんど動かず、取引をする上で辛い状況に陥ります。

しかし、実はそんな年末年始でもピンポイントに為替が動く時があります。

それは大納会です。

大納会
後場の午後3時から3時20分までの取引の事です。
今年最後の取引日・営業日という事で、ピンポイントで為替が動くので、狙って取引をすると利益につなげる事が出来ます。

2023年の大納会は12月29日(金)です。

ちなみに2023年は12月25日までクリスマス休暇の影響で市場が閉まっている所が多く取引が出来ません。

そのため駆け込みで週明け火曜日の26日と、大納会である29日に取引を一気にすると予想されています。


15時以降のピンポイント取引がおすすめ

ちなみに大納会の取引時間が決まっていて、15:00~15:20で東証もJASDAQも同様のスケジュールで取引が可能です。

そして市場がオープンする時間に人々は群がり、その影響で為替が動きます。

つまり狙い目は15時以降です。

大納会は株式の話なのでどの銘柄が動くというよりは、株の売買がある事でドルや円の為替がちょっと動く程度かもしれません。

しかし上記で説明したように、バイナリーオプションでも取引納めである、12月29日(金)は為替が動くので、狙って取引をすると利益へとつながるでしょう。


過去の大納会の動きから予想する2023年の動き

では過去の動きから2022年の大納会の動きを予想してみましょう。

2021年大納会

上記の画像は2022年の大納会時のUSD/JPYを15分足で表示したものです。

15時から若干ではありますが、動きがみられ、ヨーロッパ市場が開く前の16時30分頃から大きく動きだし、夜も為替が動いてます。

例年、年末年始は下降傾向にあり、2022年も12月20日頃から下降し、そして停滞した感じが年末続きました。

では2023年の大納会はどんな動きをするかというと、2022年と同じような動きをすると予想してます。

そのため2023年の大納会は動きを見ながらUSD/JPYでLOW、状況に合わせてHIGHで取引をすると利益を出しやすいでしょう。


ハイローオーストラリアなら今から登録しても29日の取引に間に合う

ハイローオーストラリア

12月29日に為替が動く事は分かったのですが、今からでもバイナリーオプションが始められるか心配な方安心してください。

ハイローオーストラリアなら今から登録しても29日の取引に間に合います!

ハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

ハイローオーストラリアは人気業者のため、年末年始は登録が込み合います。そのため早めの登録をおすすめします。

ちなみに12月28日(木)までに登録を済ませれば、クレジットカード入金は即日反映されるので12月29日(金)の取引に間にいます。

12月29日(金)は取引締め日で為替が動くと予想されているので、取引チャンスですよ。

しかもハイローオーストラリアは最低入金額が5,000円と始めやすい価格設定で、ペイアウト率が最大2.30倍と利益率が高く初心者に人気があるバイナリーオプション業者です。

まだどの業者で取引をするか迷っている方はHighLow.com(ハイローオーストラリア)を選ぶと損はしないですよ。

口座開設3分で完了!ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら 大納会の取引におすすめのバイナリーオプション業者!

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.5) 口コミ:462件
  • ペイアウト2.30倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5,000円!
  • 銀行送金で翌日出金!トラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

4 + 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください