投稿日 : 2021年12月20日 更新日 : 2021年12月28日

[2021~2022年]バイナリーオプション業者の年末年始営業日まとめ

バイナリーオプション業者の年末年始営業日まとめ
  • 各バイナリーオプション業者の年末年始の営業スケジュール
  • 年末年始でも利用できるキャンペーン
  • 年末年始におすすめの取引タイミングや取引方法

各バイナリーオプション業者の入出金や取引可能日を細かくチェック

海外バイナリーオプション業者の2021~2022年の年末年始営業日カレンダーです。

基本的に12月24日(金)~25日(土)、12月31日(金)、1月1日(土)~2日(日)はどの業者も取引が出来ません。

しかし業者によって年末年始の取引可能時間や入出金などのサポート営業日が異なります。年末年始にご利用予定の方は要チェック!

そして年末年始は銀行などが休業(※土日も休業)になることもあり、入出金が遅れる・できなくなる可能性が高いです。ご利用の金融機関の年末年始スケジュールも確認しておきましょう。

もし期間中に取引をご検討中の方は、お早めにご入金しておくことをおすすめします。



ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

以下カレンダー内の黄色になっている日は利用可能日です。色が付いていない日や、土日は取引・銀行振込・出金対応が出来ないので注意して下さい!

取引

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678

サポート、銀行振込、出金対応

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678
● 取引
※ただし2021年12月23日(木)、2021年12月30日(木)は日本時間26時までの短縮取引。2022年1月3日(月)15時から取引可能。
● サポート、銀行振込、出金処理
※ただし2021年12月30日(水)はサポート対応がありますが、申請のタイミングでは銀行の休業日の関係で反映が2022年1月3日(月)になる可能性があります。
● 入金
※クレジットカード入金に関しては年末年始でも24時間いつでも利用可能。銀行入金に関しては12月29日(水)正午までの入金なら12月中に口座に反映。それ以降は2022年1月3日(月)以降の対応となります。

■ HighLow.com(ハイローオーストラリア)

例年通り、クリスマス(24日~25日)、大晦日(31日)、元旦(1日)、そして土日以外は取引が出来るので、普段通りに取引が出来ますね。

クレジットカード入金は24時間いつでも可能です。

しかし、大晦日(31日)、元旦(1日)、土日はサポートが休みなので、銀行振込や出金の対応が行われません。

2022年の営業や取引開始は1月3日(月)です。ご祝儀相場である1月3日(月)の17時前後は為替が大きく動くので、このチャンスを逃したら一生後悔しますよ。

今からでも取引に間に合うので、まだ口座開設や本人確認書類の提出をされていない方はお早目に。

ハイローオーストラリアを始めるための3ステップ



ザオプション

ザオプションの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

以下カレンダー内の黄色になっている日は利用可能日です。色が付いていない日や、土日は取引・銀行振込・出金対応が出来ないので注意して下さい!

取引

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678

サポート、銀行振込、出金対応

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678
● 取引
※ただし2021年12月23日(木)、2020年12月30日(水)は日本時間25時までの短縮取引。
● サポート、銀行振込、出金処理
※ただし2021年12月24日(金)のサポート対応は日本時間の15時~20時まで。
そして2021年は12月30日(木)まで対応してますが、申請のタイミングでは銀行の休業日の関係で反映が2021年1月4日(火)になる可能性があります。
● 入金
※クレジットカード、bitwallet入金に関しては年末年始でも24時間いつでも利用可能。銀行入金に関しては12月29日(水)正午までの入金なら12月中に口座に反映。それ以降は2024年1月4日(火)以降の対応となります。

■ theoption(ザオプション)

例年通り、クリスマス(24日~25日)、大晦日(31日)元旦(1日)、3日(月)、そして土日以外は取引が出来るので、普段通りに取引が出来ますね。

クレジットカード入金、bitwallet入金は24時間いつでも可能です。

しかし、大晦日(31日)、元旦(1日)、3日(月)、土日はサポートが休みなので、銀行振込や出金の対応が行われません。

2022年の営業や取引開始は1月4日(火)です。ご祝儀相場の翌日である1月4日(火)も為替が大きく動くので、このチャンスを逃したら一生後悔しますよ。

今からでも取引に間に合うので、まだ口座開設や本人確認書類の提出をされていない方はお早目に。

ザオプションを始めるための3ステップ



ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

以下カレンダー内の黄色になっている日は利用可能日です。色が付いていない日や、土日は取引・銀行振込・出金対応が出来ないので注意して下さい!

取引

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678

サポート、銀行振込、出金対応

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678
● 取引
※通常ファイブスターズマーケッツでは土日でも取引が出来ますが、クリスマス休暇や年末年始の関係で市場が開いてない可能性が高いので、他の業者同様、土日取引が出来ない可能性があります。
● サポート、銀行振込、出金処理
2021年は12月29日(水)まで対応してますが、申請のタイミングでは銀行の休業日の関係で反映が2021年1月4日(火)になる可能性があります。
● 入金
※クレジットカード、bitwallet入金に関しては年末年始でも24時間いつでも利用可能。銀行入金に関しては12月29日(水)正午までの入金なら12月中に口座に反映。それ以降は2022年1月3日(月)以降の対応となります。

■ FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

例年通り、大晦日(31日)、元旦(1日)、そして土日以外は取引が出来るので、普段通りに取引が出来ますね。

クレジットカード入金、bitwallet入金は24時間いつでも可能です。

しかし、30日、大晦日(31日)、元旦(1日)、3日(月)、土日はサポートが休みなので、銀行振込や出金の対応が行われません。

2022年の営業や取引開始は1月3日(月)です。ご祝儀相場である1月3日(月)の17時前後は為替が大きく動くので、このチャンスを逃したら一生後悔しますよ。

今からでも取引に間に合うので、まだ口座開設や入金を済まされていない方はお早目に。

ファイブスターズマーケッツを始めるための2ステップ



ゼントレーダー

ゼントレーダーの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

以下カレンダー内の黄色になっている日は利用可能日です。色が付いていない日や、土日は取引・銀行振込・出金対応が出来ないので注意して下さい!

取引

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678

サポート、銀行振込、出金対応

2021年 12月
19202122232425
262728293031
2022年 1月
1
2345678
● 取引
※通常ゼントレダーでは土日でも取引が出来ますが、クリスマス休暇や年末年始の関係で市場が開いてない可能性が高いので、他の業者同様、土日取引が出来ない可能性があります。
● サポート、銀行振込、出金処理
2021年は12月30日(木)まで対応してますが、申請のタイミングでは銀行の休業日の関係で反映が2022年1月4日(火)になる可能性があります。
● 入金
※クレジットカード入金に関しては年末年始でも24時間いつでも利用可能。銀行入金に関しては12月29日(水)正午までの入金なら12月中に口座に反映。それ以降は2022年1月4日(火)以降の対応となります。

■ Zentrader(ゼン・トレーダー)

例年通り、大晦日(31日)、元旦(1日)、そして土日以外は取引が出来るので、普段通りに取引が出来ますね。

クレジットカード入金、bitwallet入金は24時間いつでも可能です。

しかし、大晦日(31日)、元旦(1日)、3日、土日はサポートが休みなので、銀行振込や出金の対応が行われません。

2021年の営業や取引開始は1月3日(月)です。ご祝儀相場である1月3日(月)の17時前後は為替が大きく動くので、このチャンスを逃したら一生後悔しますよ。

今からでも取引に間に合うので、まだ口座開設や入金を済まされていない方はお早目に。

ゼン・トレーダーを始めるための3ステップ


ご祝儀相場や年末年始におすすめの取引方法は?

2019年ご祝儀相場1月2日

年末は取引量が減り、為替の動きが鈍くなりレンジ相場になりやすい傾向があります。そのためボリンジャーバンドを利用した逆張りがおすすめです。

そして年始(年明け)は再び取引量が増えて短期取引で利益を出しやすい動きをします。とくに2022年1月3日(月)はご祝儀相場と呼ばれるほど為替が動く日です。

この日ほど利益を出せるタイミングはないので、ぜひピンポイント狙いで取引をされてみてください。

ボリンジャーバンドを使って分析する方法を教えてください。

2022年1月3日(月)17時前後が狙い目!ご祝儀相場で一儲け

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

− 7 = 2

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください