投稿日 : 2020年4月23日 更新日 : 2020年5月25日

[2020年版]バイナリーオプション業者のゴールデンウィーク営業まとめ

ゴールデンウィーク

2020年のゴールデンウィーク(GW)は5月4日(月)~6日(日)と少し短めです。

そしてコロナウィルスの影響で自宅で過ごす方も多い事でしょう。

そんな方に朗報です。ゴールデンウィーク(GW)中でもバイナリーオプション業者では取引が出来ます。


連休目前の今チェックすべき!!2020年ゴールデンウィーク(GW)の落とし穴

2020年のゴールデンウィーク期間中もバイナリーオプションは取引や入金が出来ますが、実は知られていない落とし穴があります。

入金の制限がある
サポート対応が休み期間中は銀行振込の反映が翌営業日になる
本人確認書類の提出を済ませていないと取引や入金が出来ない

ゴールデンウィーク期間中は入金の制限がある

クレジットカード・デビットカード・ビットコイン入金24時間入金が可能
銀行振込銀行振込に関しては業者によって違うが、5月2日(土)~5月6日(水)はサポートが休みのため7日(木)以降で対応
bitwalletクレジットカードを利用した入金は24時間入金可能。ただし銀行振込をする場合は銀行の営業日によって入金出来ない場合もある

クレジットカードやデビットカードなどの入金に関しては24時間いつでも入金が出来ますが、銀行振込を利用する場合は制限がかかります。

サポート対応が休み期間中は銀行振込の反映が翌営業日になる

ゴールデンウィーク中は銀行入金制限あり

ちなみにゴールデンウィーク中でもサポートの対応があり、銀行の営業日であれば入金が可能な業者もあります。

ただ銀行が込み合い入金処理が間に合わない、またはギリギリ(15時前)に処理出来て、反映されたとしても自動的に追加されるものではないので、バイナリーオプション業者側のサポートの対応が遅れる又は処理が翌営業日になることだってあります。

そしたら1日、いやそれ以上入金してから待たされることになりますよね?そのためゴールデンウィーク中に銀行の営業日があるからと余裕を持つのではなく、早めに入金を済ませて事前準備をすることが大切です。

本人確認書類の提出を済ませていないと取引や入金が出来ない

これ、一番言いたいことなのです。

上記で上げた入金の制限や銀行の営業日についてはどのサイトでも紹介してますが、実は本人確認書類の提出を済ませていないと取引や入金が出来ない業者があります。

その業者とはハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア
ゴールデンウィーク前に口座開設と本人確認書類を提出をしよう
ハイローオーストラリアでは本人確認書類の提出から数分~1日程度で認証されますが、ゴールデンウィークなどの連休中は込み合う恐れがあります。
そして新規口座開設をした際に貰える5,000円キャッシュバックも受け取ることが出来ないので、早めに口座開設と本人確認書類の提出をして入金まで済ませましょう。
ハイローオーストラリア 口座開設方法 本人確認書類

ハイローオーストラリアでは口座開設時に本人確認書類を提出が必要です。

まだハイローオーストラリアで口座を持っていないという方は上記の口座開設と本人確認書類の提出方法を参考に取引を始めてください。

口座開設3分で完了!ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら

バイナリーオプション業者のゴールデンウィーク営業日・取引・入出金情報

バイナリーオプションでは、業者によってゴールデンウィーク(GW)の取引可能時間や入出金などのサポート営業日が異なります。ゴールデンウィーク(GW)にご利用予定の方は要チェック!

ゴールデンウィーク(GW)は銀行などが休業(※土日も休業)になることもあり、入出金が遅れる・できなくなる可能性が高いです。ご利用の金融機関のゴールデンウィーク(GW)スケジュールも確認しておきましょう。

もし期間中に取引をご検討中の方は、お早めにご入金しておくことをおすすめします。

そして下記の別記事では2020年の為替予想と勝てる取引を紹介してるのであわせてご覧ください。



ハイローオーストラリア

サポート対応4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)まで休み
取引時間通常通り可能(※土日、祝日を除く)ただし一部資産の取引が出来ないなどの制限があり
クレジット入金24時間いつでも入金可能
銀行振込4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)不可
出金4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)不可

ハイローオーストラリアではゴールデンウィーク(GW)期間中でも通常通り取引が可能です。しかしサポート対応が休みのため4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)の銀行振込による入金や出金処理が出来ません。

そのため週末や祝日(ゴールデンウィーク期間中)の銀行振込、出金申請は4月30日(木)又は5月7日(木)に処理されます。


ザオプション

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)の期間は日本円ペア取引不可。その他は通常通り可能(※土日を除く)
クレジット入金24時間いつでも入金可能
ビットウォレット24時間いつでも入金可能
出金ビットウォレットは通常通り。銀行振込は不可

ザオプションではゴールデンウィーク(GW)期間中は日本円ペア(USD/JPYなど)の取引が出来ません。しかし他の通貨ペアの取引は出来るので通常と変わらない環境で利用が出来るでしょう。

ただし出金に関して、銀行を利用して出金申請された場合の反映は5月7日(木)より対応となります。


ファイブスターズマーケッツ

サポート対応5月2日(土)~5月10日(日)まで休み(※5月1日(金)は15時までの営業)
取引時間通常通りで土日は仮想通貨を利用した取引が可能
クレジット入金24時間いつでも入金可能
ビットウォレット24時間いつでも入金可能
銀行振込5月1日(金)まで対応。5月7日(木)~8日(金) は入金反映までに3時間程度かかる事があり
出金不可

ファイブスターズマーケッツではゴールデンウィーク(GW)期間中でも通常通り取引を行う事が出来ます。

ただし出金に関して、サポートが休み期間である5月2日(土)~5月10日(日)に申請した場合、反映されるのは5月11日(月)より対応となります。


ゼン・トレーダー

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間通常通りで土日は仮想通貨を利用した取引が可能
クレジット入金24時間いつでも入金可能
ビットウォレット24時間いつでも入金可能
銀行振込通常通りだが、銀行の休業日によって入金処理が遅れる場合がある
出金通常通りだが、銀行の休業日によって入金処理が遅れる場合がある

ゼン・トレーダーではゴールデンウィーク(GW)期間中でも通常通り取引を行う事が出来ます。

ただし銀行入金や出金に関して、銀行側の休業日によって反映が遅れる可能性があるので、ゴールデンウィーク(GW)期間中はクレジットカードなどの入金をおすすめします。


トレード200

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
クレジット入金24時間いつでも入金可能
コンビニ決済24時間いつでも入金可能
銀行振込(PoCoins)通常通り(※しかし銀行の休業に伴い反映が遅れる事もある)
iWallet通常通り
出金通常通りだが、銀行の休業日によって入金処理が遅れる場合がある

トレード200ではゴールデンウィーク(GW)期間中でも通常通り取引を行う事が出来ます。

しかし銀行振込など銀行の休業に伴い入金や出金反映が送る事がありますので、ゴールデンウィーク(GW)期間中はクレジットカードなどの入金をおすすめします。


ソニックオプション

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
クレジット入金24時間いつでも入金可能
Vプリカ24時間いつでも入金可能
銀行振込通常通り(※しかし銀行の休業に伴い反映が遅れる事もある)
iWallet通常通り
出金通常通りだが、銀行の休業日によって入金処理が遅れる場合がある

ソニックオプションではゴールデンウィーク(GW)期間中でも通常通り取引を行う事が出来ます。

しかし銀行振込など銀行の休業に伴い入金や出金反映が送る事がありますので、ゴールデンウィーク(GW)期間中はクレジットカードなどの入金をおすすめします。


ゴールデンウィーク期間中のおすすめの取引!経済指標狙い

ゴールデンウィーク(GW)期間中におすすめの取引は経済指標狙いです。

通常取引をする際は分析など必要となりますが、経済指標狙いはある法則に従って取引をすればいいだけなので、簡単に利益を手にする事が出来る攻略法です。

経済指標のよくある法則
前回や市場予想よりも良い結果がでればその国の通貨が買われる
前回や市場予想よりも悪い結果がでればその国の通貨が売られる

例えば米経済指標の発表で

前回:5% 予想:6% 結果:7%だったとしたらUSD/JPYでHIGH
前回:7% 予想:6% 結果:5%だったとしたらUSD/JPYでLOW

となる可能性が高いです。

ちなみに経済指標発表後は瞬間的に為替が動くことがあるので、ペイアウト率が高い30秒の短期取引がおすすめ。

全て法則通りに動くわけではありませんが、発表後の動きに悩んだ時は参考にして取引をするといいでしょう。

下記ではゴールデンウィーク(GW)期間中にとくに為替相場が動くおすすめの経済指標を紹介してますので、取引の参考にしてみてください。


アメリカ・ISM非製造業景気指数

 
時間前回の結果予想値発表後の動き予想
5月5日(火)23:0052.5

アメリカ・雇用統計の先行指標として注目されている景気状態が分かる経済指標です。


アメリカ・ADP雇用者数

 
時間前回の結果予想値発表後の動き予想
5月7日(木)21:15-2.7万人

アメリカ・雇用統計の先行指標として注目されている指標です。雇用状態が分かる指標なので、結果次第でドルが大きく動くので注目の経済指標と言えるでしょう。


アメリカ・雇用統計

 
時間前回の結果予想値発表後の動き予想
5月8日(金)21:30-70.1万人/4.4%

アメリカの経済指標の中でも注目度が高い経済指標です。

為替が大きく動くので、アメリカ・雇用統計の発表を逃したら絶対後悔します。


ゴールデンウィークの取引におすすめの業者

ゴールデンウィークの取引におすすめの業者はハイローオーストラリア・ファイブスターズマーケッツです。

そしてゴールデンウィーク期間中の取引としておすすめなのが
・平日はペイアウト最大2.30倍のハイローオーストラリアで取引
・土日、祝日は仮想通貨取引が出来るファイブスターズマーケッツで取引
です。

業者を平日と土日(祝日)で使い分けて取引をする事で、4月29日(水)の祝日から5月6日(水)のゴールデンウィーク最終日まで毎日取引を行う事が出来て、取引チャンスも増えます。

ちなみに記事内でも紹介してますが、ゴールデンウィーク(GW)中は入金の制限やサポートの対応が出来ない日もあるので、取引を検討されている方は早めに口座登録をしておくことをおすすめします。

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.5) 口コミ:456件
  • ペイアウト2.30倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行送金で翌日出金!金融ライセンス保有でトラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

ハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

最低入金額が5,000円と始めすいtheoption(ザオプション)

theoption
評価:(3.2) 口コミ:151件
  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • ペイアウト2倍のスプレッド取引!
  • 口座開設不要でデモ取引を体験!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

ザオプションを始めるための3ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

9 + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください