投稿日 : 2013年10月22日 更新日 : 2014年9月11日

テクニカル分析は難しそうなので、ファンダメンタルズ分析だけで(経済指標発表時を狙って)バイナリー取引をやろうと思ってるんですがうまく行くでしょうか?

質問に対する答え 相場に動きがない時間帯よりは予想しやすく的中させやすい時間帯ではありますが、指標発表時だけを狙う事はあまり得策とは言えません。

理由としては、経済指標発表後は大きく相場が動く時間帯ですが、海外バイナリー業者では入札時に急激な値動きがあった場合購入できないことがあります。また、値動きが激しいので倍率の高いワンタッチを購入できれば上下どちらを購入しても利益が出るんですが、経済指標発表時は多くの業者がワンタッチ取引を取り扱っていません

また、ファンダメンタル分析を事前にどちらに振れるか予想するには日ごろから為替相場や関係するニュースだけでなく、指標発表国の情勢も知っておく必要があります。さらに為替相場以外に株価のチェックも必要となります。

ファンダメンタルズ分析でのバイナリーオプション攻略はもちろん有効ではありますが、トレンドが形成される理由、投資家心理をしっかり読み取る必要があるので日ごろから社会情勢や国際ニュースを自発的に収集するような方でないと難しいと言わざるを得ません

しかし、最初にお答えしたように相場に動きがない時間帯より動きのある相場の方が予想しやすくなります。 ファンダメンタルズ分析での狙い目としては、指標発表前後のポジション調整時を狙うのが良いでしょう。

発表前が顕著に出ますが、指標発表前に経済指標の予測を踏まえ不必要なポジションを整理しようとする(損益が多くなりそうなのでその前に売却する、または指標発表時の値動きを狙って購入するなど)取引が多くなり、トレンドが形成されやすくなります。

もちろん、発表時に大きく相場が動いているときでも購入できる可能性はあるので動いている方に何度も試してみるのも良いでしょう。 ただし、そういった極端に値動きする時間はかなり短時間ですので、購入できず動ききってしまったときに購入してしまわないよう注意が必要です。

値動きがあると言うことはバイナリーオプションの取引にとってはチャンスですので、経済指標発表はチェックしておくに越したことはありません。 発表時の値動きはその時々で違いますので、緩やかにトレンドが形成される時間帯が出る可能性も高いので、発表時だけを狙わずその前後から相場を確認しここだ!というときに取引を行うようにしましょう。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(4)

凄く良い5
(0)
良い4
(1)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

皆の口コミ掲示板

  1. 口コミアイコン 投稿者:畑仲評価:カテゴリ:総合

    たしかに。買えない時もあるからピンポイントで狙うっていうよりは、のぞくくらいのほうが気持ち的に楽だと思う。好きな時間に取引が出来るから時間を決めずにここだと思った時に、自分のタイミングを見つけることが大事だと思う。でもたしかに、このアンサーにもあるように、値動きがあるときはチャンスなんだよなー。

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

− 2 = 4

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください