ソニックオプションで勝てない。勝てる裏技とか攻略法はありませんか?

質問に対する答え はい。SONIC OPTION(ソニックオプション)で取引をするなら経済指標を利用して取引すると勝ちやすいです。まぁ購入のタイミングもありますが、下記では実際に経済指標を利用して取引する勝てる裏技を実践形式で紹介してるので、取引の参考にされてみてください。


経済指標とは?

まずSONIC OPTION(ソニックオプション)で勝てる裏技を紹介する前に経済指標とは何か先に確認しておきましょう。

経済指標とは各国の公的機関等が発表する経済状況を把握するための数値です。この数値がまとめられたものが経済指標カレンダーと呼ばれてます。そして経済指標発表後は為替が大きく動くため取引チャンスという事ですね。

そして経済指標のある法則があるのですが、こちらを見てください。

経済指標のよくある法則
前回や市場予想よりも良い結果がでればその国の通貨が買われる
前回や市場予想よりも悪い結果がでればその国の通貨が売られる

例えば米経済指標の発表で

前回:5% 予想:6% 結果:7%だったとしたらUSD/JPYでHIGH
前回:7% 予想:6% 結果:5%だったとしたらUSD/JPYでLOW

となる可能性が高いです。

そのため経済指標カレンダーを利用して取引をするという事は購入タイミングが分かりやすいという事です。そのためバイナリーオプション初心者でも利用しやすい裏技といえるでしょう。


実際に経済指標カレンダーの予想を参考にして取引してみた

では実際に経済指標カレンダーを利用してSONIC OPTION(ソニックオプション)で取引する裏技(攻略法)を紹介します。

経済指標カレンダー

上記の画像はみんなの株式にで掲載されている経済指標カレンダーの一部です。7月11日の経済指標を見てみると青で囲ったように21時30分からアメリカの経済指標があります。

アメリカの経済指標は為替が大きく動くので経済指標狙いで取引をするのにおすすめです。

アメリカ・生産者物価指数

時間前回の結果予想値発表後の動き予想
7月11日(水)21:300.5%0.2%USD/JPYでLOW

アメリカ・生産者物価指数はインフレの重要指標として注目されている経済指標です。前回の0.5%に対して今回の市場予想では0.2%とあまりいい結果が出ないと予想されるので、USD/JPYでLOWになると予想されるでしょう。

このように前回の結果と今回の予想を見る事で簡単に為替をする事が出来ます。そのためSONIC OPTION(ソニックオプション)で勝てないという方はこのように前回の結果と市場予想が出ている経済指標を利用して取引すると勝ちやすくなるでしょう。

そしてこれが実際にアメリカ・生産者物価指数の発表後に取引をした内容です。

ソニックオプション 取引検証

アメリカ・生産者物価指数の発表後にすぐ取引をするつもりが1分30秒くらい出遅れてしまい、タイミングを逃した感じがしましたが、ローソク足の動きと市場予想からしてUSD/JPYでLOWになると期待して当初の予定通り、購入。

今回は利益率が高いレンジ取引で10,000円の投資をしました。

ソニックオプション 取引検証

60秒取引をしてみましたが、なんだか予想通りにいかず、ここから下降する事を祈るしかないです。

と、思っていたから終了した取引内容の画像が取れなくて(※保存したつもりが消えてしまった)ので、トレード履歴から確認した内容を掲載します。

ソニックオプション 取引検証

内容を確認するとなんとか勝てたようです。ただ今回は購入のタイミングが遅かった事や経済指標発表後の動きがなかった事でひやひやするような内容になってしまいましたが、難しい分析もせずに楽して勝てた事は間違いありません。


あとは実戦するのみ!裏技を使って取引をしよう

上記で説明した裏技を使う事で利益を出しやすいのは検証済みです。まぁ攻略法と呼べるようなものではないですが、ただ勘で取引をするより利益へとつながる事は間違いありません。

取引をする時のポイントとしては経済指標発表後すぐに取引をする事です。ただ今回のようにタイミングが合わずに思ったように為替が動いてない時は焦らず、様子を見ながら購入タイミングを計って取引をすると利益へとつながるでしょう。

たしかに時に思うように動かず失敗する事もあります。でもただ勘だけで取引をするよりも勝てるので、ぜひ1つの取引の攻略法として真似してもらえると嬉しいです。

入金ボーナス豊富!お得に始めるならソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション
評価:(3.2) 口コミ:35件
  • 業界騒然最大ペイアウト2.02倍!
  • 最大60%ボーナス&初回入金限定5,000円キャッシュバック!
  • BTC-Payment利用で仮想通貨入金可能!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

ソニックオプションを始めるための2ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

97 − = 87

口座開設数やクチコミ評価が高い業者はココ!当サイトで皆さまに人気のバイナリーオプション業者ランキング!

1位High Low Australia(ハイローオーストラリア)

HighLowオーストラリア(HighLow Australia)

海外業者の中でも出金トラブルがない優良業者として有名なハイローオーストラリアは、銀行送金で翌日出金が可能!最低入金額は業界最安値の5,000円でバイナリーを始めることが出来ます!スプレッドハイローと短期取引はペイアウト倍率がなんと2倍!

2位theoption(ザオプション)

theoption(ザオプション)

最低入金額が5,000円と低コストで始められるtheoption(ザオプション)はペイアウト最大2倍と利益率が高く初心者におすすめの業者です。出金反映も早く最短3日で完了するなどサポート対応もいいです。

3位FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

最も安心できるBO会社を目指すFIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)!500円から取引可能!最大ペイアウト2.16倍と高倍率!チャートにはテクニカルインジケーター搭載!

4位TRADE200(トレード200)

TRADE200(トレード200)

最低取引額が200円と始めやすい価格設定のTRADE200(トレード200)はペイアウト率も高く最大2倍とバイナリーオプション初心者におすすめ。さらに入金ボーナス最大60%キャッシュバックとサービス対応がいい業者です。

5位OptionBit(オプションビット)

c

的中率が高いアルゴビット自動売買ツールのフォロートレードを搭載しているOptionBit(オプションビット)は分析が苦手なバイナリーオブション初心者でも楽して勝てるおすすめの業者です。出金反映も早く1週間程度で完了するなどサポート対応もいいです。

6位ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション(sonicoption)

30秒取引でも最大ペイアウト率2.02倍と利益率が高いソニックオプション(sonicoption)は最低入金額が10,000円と初心者でも利用しやすい。さらに入金ボーナス最大60%+αキャンペーンを実施するなどとサービス対応がいい業者です。

安心して利用できる業者