トレーディングビュー(TradingView)の使い方を教えて!

質問に対する答え はい。トレーディングビュー(TradingView)は仮想通貨の分析によく利用されていますが、バイナリーオプションでも十分役立つ便利ツールです。下記ではTradingView(トレーディングビュー)の口座開設、そして使い方について画像付きで紹介してるので、ぜひ参考にされてみてください。


トレーディングビュー(TradingView)の無料口座開設方法

まずトレーディングビュー(TradingView)を新規口座開設するためにPC又はスマホで公式サイトにアクセスします。

トレーディングビュー(TradingView) 口座開設

公式サイトにアクセスすると右上に「無料登録」とあるのでここをクリックして口座開設をします。

トレーディングビュー(TradingView) 日本語設定

ちなみに英語などでHPが表示されている場合は日本語設定をしてから口座開設をするととても便利です。日本語設定するためには画像のようにオレンジで囲った「EN」をクリックします。※画像では英語で表示された例です。

そして下の方にスクロールすると「日本語」と記載されているのでここをクリックすると日本語表示になります。

トレーディングビュー(TradingView) 口座開設

口座開設方法に話が戻りますが、表示されている内容にそって、「メールアドレス」、「ユーザー名」、「パスワード」を記入します。

内容を確認して、利用規約と、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「サインアップ」をクリックすれば口座開設手順完了です。


作った口座を有効化する方法(アカウントのアクティブ化)

TradingView(トレーディングビュー) アカウントのアクティブ化

ちなみにトレーディングビュー(TradingView)では口座開設をした後にアカウントのアクティブ化をする必要があります。

サインアップをクリックした後に上記のような案内が表示されるので、口座開設時に記入したメールアドレスに届いているメールを確認します。

トレーディングビュー(TradingView) アカウントのアクティブ化

上記のような内容のメールが届くので、「ACTIVATE」をクリックしてアカウントのアクティブ化をしましょう。

トレーディングビュー(TradingView) アカウントのアクティブ化

ACTIVATE」をクリックした後上記の画像のように写真を設定するような登録画面が表示されますが、ここはとくに設定しなくても分析ツールは使えるので、空白のまま続けるをクリックして大丈夫です。

トレーディングビュー(TradingView) 分析画面や詳細

こんな感じで分析画面や詳細画面が表示されたら、実際にトレーディングビュー(TradingView)を使って分析等が出来ます。


トレーディングビュー(TradingView)の使い方

では実際にトレーディングビュー(TradingView)を使ってみましょう。下記のリンクをクリックすると各項目に移動します。


チャートを表示させる

TradingView(トレーディングビュー) チャートを表示させる方法

まずチャートを表示させる方法としてはログインした状態で「チャート」をクリックします。

TradingView(トレーディングビュー) チャートを表示させる方法

チャート画面が表示されるので左上の検索から好きな銘柄を表示させる事が出来ます。

TradingView(トレーディングビュー)でBTCを表示させる方法

ちなみにビットコイン(BTC)を表示させるには検索で、「BTC」と記入します。

TradingView(トレーディングビュー)でBTCを表示させる方法

BTCチャートの候補が出てきます。

仮想通貨の取引所ごとのチャートが表示されますが、バイナリーオプションの場合は上記の画像で橙色の枠で囲ったように「BITCOIN FUTURES」のチャートを選択すると取引するときの価格と大体同じなので、この6チャートのどれかを表示させて分析するといいでしょう。


ローソク足の表示時間を変更させる

ローソク足の表示時間を変更させる

トレーディングビュー(TradingView)のローソク足の表示時間を変更させるには画像の橙色で囲ったように検索横にあるアイコンをクリックします。※画像では日足になっているため日と表示されてます。

ローソク足の時間が表示されるので希望の時間をクリックすれば表示させる時間を変更する事が出来ます。


ローソク足やライン足などの表示内容を変更する

ローソク足やライン足などの表示内容を変更

基本的に分析をする時はローソク足の表示がおすすめですが、トレーディングビュー(TradingView)ではライン足やエリアなど色々な表示に変更することが出来ます。

表示内容を変更する時は画像のようにローソク足マークのアイコンをクリックすると詳細が表示されるので、ここで希望の表示内容を選択して、表示させましょう。


ラインを引く

トレーディングビュー(TradingView)ではチャートにラインを自由に引くことが出来ます。

チャートにラインを引く

チャートにラインを引くには左メニューにある橙色で囲った部分をクリックします。

そしてラインを引きたいスタート位置に合わせてマウスで左クリックをします。そしてそのままマウスで左クリックしたまま動かすとラインが表示されます。

チャートにラインを引く

そして終了位置まできたら再びマウスで左クリックをすると上記の画像のようにラインが引けます。ちなみにラインの色などを変える場合は青色で囲ったところで変更出来ます。


MACDを表示させる

MACDを表示させる方法

トレーディングビュー(TradingView)でMACDを表示させるためには「インジケーター」をクリックします。「テクニカル分析」→「内臓」の中にある「MACD」をクリックします。

わりと下の方にあるのでスクロールしてMACDを探しましょう。

MACDを表示させる方法

上記でMACDをクリックすればチャート下の方にMACDが表示されます。


RSIを表示させる

RSIを表示させる方法

トレーディングビュー(TradingView)でRSIを表示させるためには「インジケーター」をクリックします。「テクニカル分析」→「内臓」の中にある「RSI」をクリックします。

RSIもわりと下の方にあるのでスクロールしてRSIを探しましょう。

RSIを表示させる方法

上記でRSIをクリックすればチャート下の方にRSIが表示されます。


ボリンジャーバンドを表示させる

ボリンジャーバンドを表示させる方法

トレーディングビュー(TradingView)でボリンジャーバンドを表示させるためには「インジケーター」をクリックします。「テクニカル分析」→「内臓」の中にある「ボリンジャーバンド」をクリックします。

ボリンジャーバンドもわりと下の方にあるのでスクロールしてボリンジャーバンドを探しましょう。

ボリンジャーバンドを表示させる方法

上記でボリンジャーバンドをクリックすればボリンジャーバンドが表示されます。


一目均衡表を表示させる

一目均衡表を表示させる方法

トレーディングビュー(TradingView)で一目均衡表を表示させるためには「インジケーター」をクリックします。「テクニカル分析」→「内臓」の中にある「一目雲」をクリックします。

一目均衡表もわりと下の方にあるのでスクロールして一目雲を探しましょう。

一目均衡表を表示させる方法

上記で一目雲をクリックすれば一目均衡表が表示されます。


移動平均線を表示させる

移動平均線を表示させる方法

トレーディングビュー(TradingView)で移動平均線を表示させるためには「インジケーター」をクリックします。「テクニカル分析」→「内臓」の中にある「移動平均線」をクリックします。

移動平均線もわりと下の方にあるのでスクロールして移動平均線を探しましょう。

一目均衡表を表示させる方法

上記で一目均衡表をクリックすれば一目均衡表が表示されます。

仮想通貨を利用して取引をするならトレーディングビューがおすすめ!

TradingView(トレーディングビュー)
評価:(3) 口コミ:1件
  • バイナリーオプションの銘柄の他に仮想通貨も分析可能!
  • ダウンロードや使用代は無料!
  • 経済指標やチャットなどのコミニュティあり!
ツール情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

1 + 9 =

口座開設数やクチコミ評価が高い業者はココ!当サイトで皆さまに人気のバイナリーオプション業者ランキング!

1位High Low Australia(ハイローオーストラリア)

HighLowオーストラリア(HighLow Australia)

海外業者の中でも出金トラブルがない優良業者として有名なハイローオーストラリアは、銀行送金で翌日出金が可能!最低入金額は業界最安値の5,000円でバイナリーを始めることが出来ます!スプレッドハイローと短期取引はペイアウト倍率がなんと2倍!

2位theoption(ザオプション)

theoption(ザオプション)

最低入金額が5,000円と低コストで始められるtheoption(ザオプション)はペイアウト最大2倍と利益率が高く初心者におすすめの業者です。出金反映も早く最短3日で完了するなどサポート対応もいいです。

3位FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

最も安心できるBO会社を目指すFIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)!500円から取引可能!最大ペイアウト2.16倍と高倍率!チャートにはテクニカルインジケーター搭載!

4位TRADE200(トレード200)

TRADE200(トレード200)

最低取引額が200円と始めやすい価格設定のTRADE200(トレード200)はペイアウト率も高く最大2倍とバイナリーオプション初心者におすすめ。さらに入金ボーナス最大60%キャッシュバックとサービス対応がいい業者です。

5位OptionBit(オプションビット)

c

的中率が高いアルゴビット自動売買ツールのフォロートレードを搭載しているOptionBit(オプションビット)は分析が苦手なバイナリーオブション初心者でも楽して勝てるおすすめの業者です。出金反映も早く1週間程度で完了するなどサポート対応もいいです。

6位ソニックオプション(sonicoption)

ソニックオプション(sonicoption)

30秒取引でも最大ペイアウト率2.02倍と利益率が高いソニックオプション(sonicoption)は最低入金額が10,000円と初心者でも利用しやすい。さらに入金ボーナス最大60%+αキャンペーンを実施するなどとサービス対応がいい業者です。

安心して利用できる業者