投稿日 : 2020年5月1日 更新日 : 2020年5月25日

バイナリーオプションで土日(祝日)に取引はできる?

質問に対する答え はい。FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)とZentrader(ゼン・トレーダー)は土日でも取引が可能です。ビットコイン(bitcoin)などの仮想通貨を使った取引のみとなりますが、24時間取引が可能なので土日でも取引をしたい方におすすめの業者です。



そして日本の祝日であればハイローオーストラリア、ザオプション、トレード200、ソニックオプションでの取引(デモでバイナリーの練習も可能)が出来ます。

バイナリーオプションを利用する方の大半は平日用と土日用のバイナリーオプション業者を使い分けているって知っていましたか?

ハイローオーストラリア

そのため土日はファイブスターズマーケッツで取引をして、平日はハイローオーストラリアで取引をする方が沢山います。

ファイブスターズマーケッツってペイアウト率が65%~75%って少し低めの設定なんですよね。

まぁーオートチャーティストという分析ツールの的中率が高いので損はしないのですが、やはりペイアウトは高倍率の業者がいい。

そのため平日は最大ペイアウト2.30倍のハイローオーストラリアが選ばれるというわけです。

もし時間がある方は土日のうちにハイローオーストラリアで口座開設しておくと平日に取引が出来るので、参考までに検討されてみてください。

ハイローオーストラリアで取引をする(※公式サイトに移動)

土日に取引できない業者があるのはなぜ?

ビットコインのような仮想通貨の相場が土日は動いているのにバイナリーオプション取引ができないのは、「業者自体が取引を停止している」か「プラットフォーム上でレートを表示していない」のどちらかです。

前者についてはバイナリーオプション業者自体の営業日に左右されることなので、レートとは無関係です。

後者の場合、業者がどの銘柄を取り扱っているかに関係します。業者によって銘柄の数が違うのと同じことです。土日に動いているレートが採用されていれば、基本的に取引も可能です。

土日取引の注意点

業者の営業日以外では、銀行振込処理などのサポートが行われません。銀行振込を利用して土日に取引をご希望の方は、平日にあらかじめ口座開設や入金等を済ませておきましょう。(※クレジットカードの場合は土日でも入金可能)
実際に取引できる銘柄は、レートを提供している市場によって異なります。


週明けの月曜の朝に大きく為替が動くタイミングを狙って取引するのも戦略の1つ

バイナリーオプションでは土日に市場が閉まっているので、月曜の市場がオープンするタイミングが実は狙い目。

とくに朝8時頃から為替が大きく動くので、狙って取引をすると利益につながるでしょう。

ハイローオーストラリアで扱っている通貨ペアも月曜の市場がオープンする8時頃から為替が大きく変動する傾向があるので、狙って取引をするのも戦略の1つです。

ペイアウト率で選ぶならハイローオーストラリアがおすすめ

ハイローオーストラリアは出金トラブルゼロの人気優良業者!

ハイローオーストラリア
評価:(3.5) 口コミ:454件
  • ペイアウト2.30倍の短期取引が人気!
  • 入金額は業界最安値の5000円!
  • 銀行送金で翌日出金!金融ライセンス保有でトラブル0の業者!
業者情報・口コミ評判を見る 公式サイトへ行く

ハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(3)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(1)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

皆の口コミ掲示板

  1. 口コミアイコン 投稿者:シラタキ評価:カテゴリ:総合

    土日に取引が出来るのはいい。時間帯次第なのかもしれないが、たまに銘柄が表示されない事もある。まぁ取引できる事は確かだし、休みの日とか気にしないで取引が出来るのはよい

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

72 − = 62

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください