投稿日 : 2014年1月22日 更新日 : 2014年9月11日

ロールオーバーという方法を試してみたいんですが、詳しく教えてください!!!

質問に対する答え 海外バイナリーオプション業者の取引方法のひとつである、ロールオーバーという取引法を説明していきます。

国内のバイナリーオプション業者にはない取引ルールなので、海外バイナリーオプション業者を利用して始めて「ロールオーバー」という言葉を聞いた人も少なくないと思います。

チェックポイントロールオーバーを使うことで、ここぞという所で機器回避をすることが出来ます。

● ロールオーバーとは
ロールオーバーとは決済期限を繰り延べてポジションをそのまま持ち越すことです。先物や為替:FXでもやっているものですね。ロールオーバーすることにより、負けそうなオプションの決済期限(満期時間)を先延ばしすることができます。

各業者によって異なりますが、大体の業者は【取引終了まで、1回限りの利用しか認められていません】ずっと永遠に取引を先延ばしにすることは出来ないということです。

また、取引終了時刻の何分前までにロールオーバーをしないといけないという、ルールも各バイナリーオプション業者によって決まっています。

利用するのも、投資金の●●%の手数料を払わないと利用が出来ない業者もあります。

ルールや、利用する回数など各バイナリーオプション業者によって異なりますので、わからない場合は必ずサポートに連絡をして確認を取りましょう。

ロールオーバーは、機器回避を1回だけ利用できるという取引ルールです。負けそうな時は1度利用してみるのもいいと思いますが、先延ばしにしても取引に負けてしまう可能性もあるのでしっかりと自分の取引を見極めてロールオーバーを利用しなければなりません。

あまり、上手な機器回避方法ではありませんがこういう取引ルールもあるんだという知識を付けておくことが1番大切です。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(1人)総合評価(4)

凄く良い5
(0)
良い4
(1)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

皆の口コミ掲示板

  1. 口コミアイコン 投稿者:藤山評価:カテゴリ:総合

    わたしが取引最中にヤバいと思った時にロールオーバーを使ったことあるけど、なかなかうまく使いこなせなかったです。でも、やり方がわかれば危険回避ができるので、とても便利な機能だと思います。

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

27 + = 32

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください