口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
    ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2.20倍の取引で沢山の利益!
業界最安値!5,000円から入金できる!
翌日出金可能!トラブル0のBO業者!
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く


 
投稿日 : 2016年6月20日

米国の金融取引税(FTT)でBOも課税対象に…?

FTT

米国の大統領選挙が話題になっていますが、その結果に関係なく金融取引税(FTT)が導入される可能性が高いとされています。

Financial Transaction Tax(金融取引税)とは
通貨、株式、債券、デリバティブ、一次産品など、金融資産の取引への課税のこと。株価、為替レートなどの不安定さを弱め、実施国に大きな税収をもたらす。「ロビン・フッド税」とも。

抜本的な改革ではなく一時的な税収が狙いといわれていますが、金融業界や経済界の反対もあり、もともと導入が難しいとされていました。2011年9月、欧州委員会はEU加盟各国に対し「欧州金融取引税」の導入案を提示しましたが、英国などが反対し一斉導入に失敗しています。(金融取引税に積極的なドイツ、フランスなど11か国は2013年に導入を決定)

FTTに反対した英国のEU離脱、対照的に導入を図る米国。金融取引業界に大変動が起ころうとしているのかもしれません。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

46 − 36 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください