口コミ評価が高い1番人気の業者はここ!
    ハイローオーストラリア
圧倒的支持で人気No,1のハイローオーストラリア!!
ペイアウト2倍の取引で沢山の利益!
業界最安値!5,000円から入金できる!
翌日出金可能!トラブル0のBO業者!
この業者の口コミ評判をみる 公式サイトへ行く


投稿日 : 2013年11月26日 更新日 : 2014年9月11日

FX業者選びをする際に、気をつけた方がいい点があれば教えて下さい。

質問に対する答え 業者選びは、様々な点に目を向けて厳選しないといけません。自分が1番何を求めているのか、どんな所がいいのか明確にしてから業者選びをしましょう。

FX業者選びをする際に必ず3個の押さえたいポイントを紹介します。

チェックポイント1つ目【信頼できるFX業者の見分け方】

●金融庁に登録されているかどうか
●預かり残高や口座数、取引高は少なすぎないか
●業務改善命令や営業停止命令を受けていないか
これらは必ずチェックしましょう。

金融庁の営業許可は最低限の必須条件です。登録されているかどうかは金融庁の公式ホームページで確認できます。

チェックポイント2つ目【スプレッドの比べ方】

実質手数料として取られてしまうこのスプレッドは必ずチェックしておきましょう。 スプレッド幅が狭いか
原則固定かどうかを確認します。

もちろんスプレッド幅が狭いに越したことはありませんが、それだけではありません。記載されているスプレッド幅が狭ければ安心というわけではないのです。なぜならスプレッドというのは広がることがあるからです。なので、「原則固定」のしくみをとっている業者は比較的、良心的な業者だと言えます。

チェックポイント3つ目【取引システムは安定しているかどうか】

スプレッドが最も狭い業者を選びたいところですが、肝心な時にシステムが作動しなかったり、なかなか約定しないとなりと、取引が正常に出来ない訳ですからスプレッド所の話ではなくなってしまいます。いいサーバーを使っている業者はその費用も収集していので、多少の手数料などを取られてもある程度仕方のないことかもしれないという声をよく聞きます。安すぎず高すぎずの業者を選ぶのはどうでしょうか。

以上がFX業者選びをする際に気をつけたほうがいい大事なポイント3です。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

+ 18 = 28

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください