投稿日 : 2013年11月27日 更新日 : 2014年9月11日

海外バイナリーオプション業者でペイアウト率が130%とか150%になる事があると書いてありましたが、どういう意味ですか?

質問に対する答え 業者概要のページに行っても、ペイアウト倍率は1.8倍~と書いてあると、いきなり130%や150%と書いてあると驚くのは当然だと思います。しかし、バイナリーオプションのペイアウト倍率の変動はごく当たり前にそして、簡単な理由で発生します。

バイナリーオプションの取引の中にも、高収益オプションというものがあります。

高収益オプションとは

ターン率を比較すると通常のオプションのリターンは70~80%になりますが、高収率オプションは200~350%という数倍のリターンになっています。この通常の数倍のリターンこそが、高収率オプションの魅力です。

しかし、通常の通倍のリターンがあるからこそ、予想がしずらい厳しい取引になります。

当てる人が少ない取引=高いペイアウト倍率という事になります。なので、闇雲に高いリターンを望んで難しい取引に挑戦しているとあっという間に軍資金がゼロに近くなってしまいます。

投資において、確実なことという事はごくごく稀な事であり、なかなかある事ではありませんが。予想にある程度自信がついてから高収入オプションに挑戦したほうがいいと思います。

バイナリーオプションは、投資した金額=その取引の最大損失額 という風にリスクが限定されているので。まずは、1.8倍や1.6倍のペイアウト倍率の取引で確実に勝ちを残し、資金を増やしましょう。

評価振り分けデータグラフ

評価した人(0人)

凄く良い5
(0)
良い4
(0)
普通3
(0)
もう少し2
(0)
うーん1
(0)

コメントを残す

口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン 口コミアイコン

66 − = 61

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください